社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寿司ポリス
20070305223145.jpg農林水産省が
 海外の日本食レストランを
 「正しい和食」と認証する制度に、
 海外のメディアが猛反発しているらしいですね。

 でも、ボクは賛成ですよ!
CASTニュース :「すしポリス」に米国猛反発
「日本が、すしポリスを派遣する」と
 表現したのは、海外の雑紙らしいですけど、おもしろいネーミングです。
 思えば、日本人は、海外の食事を、勝手に日本流にアレンジして食べる名人ですよね。

たとえば、
 インドのカレーは、ナンにつけて食べるんでしょうけど、日本はカレーライスにしてるし、
 カレーパンまで作っちゃったり、・・・。
 日本では「焼き餃子」ですけど、中国では、ほとんどが「水餃子」らしいし、
 「天津飯」は、日本料理で、中華料理にはないらしいし、
 たらこスパゲティーはおろか、ナポリタンスすら、イタリア本国にはなかったらしいじゃないですか?
20070305222800.jpg

すると、
 「日本食が海外でどうなろうと、日本が口出しすべきでない。」と言う意見もあるでしょうけど、
 ボクは、今回の寿司ポリス案については、ぜひやってもらいたい気持ちです。
 だって、評価されたほうは、そんな評価が、いやならムシすればいいんですからね。

そもそも、
 記事によると、反対運動の火付け役は、中国人や、韓国人らしいですね。
 海外の寿司レストランは、日本人が経営しているところは少なく、
 その多くは、中国人や、韓国人が、日本食といって経営しているらしいです。

20070305222856.jpg

日頃、一部の国で、
 日本のCDの海賊版が、販売されていたり、
 日本車メーカー、ソックリのマークのクルマが売られていたり、
 日本の童謡を、勝手にかえて、放映されていたり、
 日本は何をやられても怒らない、と思われてもシャクですからね。
 騒ぐところをみると、「正しい和食と認証される制度」は、困る人たちが、いるんでしょうね!
(^^;)
コメント
この記事へのコメント
和食とひとつにしちゃうから、問題になるじゃないでしょうか?
創作和食というジャンルを加えてしまえば、それで解決するんじゃないでしょうか?
それはそれで、問題なのかな?
2007/03/06(火) 17:18:37 | URL | toshi16 #-[ 編集]
toshi16 さん、こんばんは!
>それはそれで、問題なのかな?

 たぶん、何も問題はないはず!

 日本の(文化?)和食と名のって儲けてる人が、要するに日本人ではなくて、
 農林水産省が「正しい和食」を認定したとしても、その人たちの商品が美味しければ、問題ないはずなのに。
 反対するって事は、きっと不味いんですよ
 (^^;)
2007/03/06(火) 19:19:35 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。