FC2ブログ
社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新車ファイル ~クルマのツボ~ 「フィアット グランデ プント」
先週の新車ファイル「クルマのツボ」は、
 「フィアット グランデ プント」でした!
20061119110447.jpg
ボクが、まず、クルマを好きになる要素は「デザイン」
 このクルマのデザインは、「ジウジアーロ」と「フィアット スタイルセンター」によるもの。
 かわいらしさ、優雅さ、スポーティさを併せ持つような、このデザインは、すぐに気に入ってしまいました。
ボディサイズは、
 全長 4,050㎜ × 全幅 1,685㎜ × 全高 1,495㎜
 全長は、「206」より、20cmくらい長め。「207」と同じくらいだろうか。
 ただし、全幅は、5ナンバーサイズに収まっている。

グランデプントは、
 プントの後継ではなく、プントより少し大きいモデルという意味合いらしく、本国では「プント」を販売し続けている。
 その関係は、「207」が出ても、「206」を売り続けているという関係に、似ているだろうか?   
20061119124008.jpg

トランスミッションは、
 オートマではなく、5速MTをベースにした、2ペダルMT。
 これをフィアットでは、「デュアロジック」と呼んでいる。
 アルファロメオでは、「セルスピード」と呼んでいるのだろう。
 プジョーの場合は、「2トロニック」と呼んでいるものだろう。
20061119124110.jpg

日本では、オートマチックが、主流だが、
 2ペダルMTは、ヨーロッパに多いらしい。
 マニュアルギヤボックスを、2ペダルにしたもの。
 マニュアル・セレクターで好みのギヤを選択できるし、
 オートモードで、オートマのDレンジにあたるものもついている。
 
坂道発進などでは、
 マニュアル車のように下がってくるので、オートマに乗り慣れた日本人には、不便に思うことが多いらしい。
20061119124127.jpgボクの「206」などは、
 逆に「AT」だが、ティプトロニックと呼ばれる手動で変速できる機能もついている。


スカイドームと呼ばれる電動サンルーフ
 屋根は、外から見るとガラスルーフの様な全面ガラス張りに見える。
 中から見ると、前後ダブルのサンルーフだ。
20061119124246.jpg

岡崎五朗さんのツボは、「ホットハッチ?」
 このチェックポイントを聞いた段階で、検証結果は、「ホットハッチでは、なかった」と言う結論になるだろうと予想できてしまう。
20061119124338.jpg

試乗では、
 「乗っていて感じるスポーティ感」、「遅いなりにスポーティに走る。」と言うような感想を繰り返していた。
 つまり1.4Lエンジンに、パワーは無いのだろうが、ハンドリングとか、サスペンションとかが、運転していてスゴク楽しいらしい。

先週のカローラの評価では、
 「わざわざ運転しに行こう、というクルマではない。」と言っていたのと対照的だ。
20061119124431.jpg

価格は、179万~224万。
 先週のカローラに、ある程度装備をつけると、230万と言っていた。
 このクルマの最上級グレードには、電動サンルーフ、15インチ アロイホイール、レザーシート、クルーズコントロール、レインセンサー、前席アクティブヘッドレスト、パーキングセンサーなどまで、装備されていて、224万円

比較するのは、おかしいが、
 ボクなら、カローラを買わずに、グランドプントの最上級車を買うぞ!
 しかも、このクルマの最上級グレードは「テラ」と呼ばれているだけに、愛着がわきます。
 Grande Punto 1.4 Dualogic     1,790,000円
 Grande Punto 1.4 Dualogic Mega 1,920,000円
 Grande Punto 1.4 Dualogic Giga 2,090,000円
 Grande Punto 1.4 Dualogic Tera 2,240,000円

「206」の様な、
 コンパクトカーに乗っているボクにとって、このクルマは、かなり魅力的なクルマ。
 かなり、イイですよ!
 でも、デザイン、DOHCエンジン、内装、どれをとっても、まだまだ、「206」のほうがイイと思うボクでした!!

なんといっても、
 完成された「206」は、故障しない。
 それに、ディーラーのサービスもスゴクいい。
 フィアットはその辺は、どうなんだろう?

新車ファイルのHPが、
 一新されていました。動画も楽しめるようです。
フィアット グランデ プントHP
唯一、不満に感じたのは、
 この動画でもわかるのですが、プントの後からのアップの映像が写るのですが、塗装面が安っぽく感じたんですよね。
 でも、実際のこのクルマを目の前で見たときの存在感を、そのうち確かめてこなくては、と思っています。
(^^)/~
コメント
この記事へのコメント
見逃した・・・。
まだこのクルマには試乗していないのですが、
エンジンの吹け上がりの音は良かったですよー。
塗装の件ですが、安っぽさは感じませんでしたよ。インテリアの方がちょっと・・・(^^;
2006/11/19(日) 15:35:40 | URL | smartka #-[ 編集]
初代プントは、106の購入するとき一応カタログもらいに行きましたね。
気になるくるまでした。
大衆車メーカーフィアットの、エントリーモデルなんで、内装はチープ感があるのは否めませんが、それが悪いとも思いませんでした。
いい車だとおもいましたよ。
2006/11/19(日) 19:09:00 | URL | toshi16(106s16) #-[ 編集]
グランデプント
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
以前CGTVでも取り上げていました>グランデプント
遮音とか快適性は、他のBセグ最新モデルと比べるとちょっと古い印象があるようです。
でも「走って楽しい」と好評化でしたね。

先日、表参道に止まっているのを見ましたが、映像や写真で見るよりカッコ良かったです。「見た目」に惚れて手に入れるのもアリだなぁと思いました。(買えないけど・・)
2006/11/20(月) 10:34:05 | URL | はぎどん #1LPRZAjE[ 編集]
はぎどん さん、こんにちは!
>先日、表参道に止まっているのを見ましたが、
>映像や写真で見るよりカッコ良かったです。

 ショールームで見るのと、実際の街中で見るのでは、印象が違ったりもしますもんネ!
 ぜひ、街中でも、見てみたいですね
(^^)v
2006/11/20(月) 12:02:42 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
toshi16(106s16) さん、こんにちは!
>初代プントは、106の購入するとき一応カタログもらいに行きましたね。
>内装はチープ感があるのは否めません

 そうかぁ?
 ボクは、走り味とかより、結構、内装も重視するからなぁ?
 今度見てみます!
 (^^)/~
2006/11/20(月) 12:04:50 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
smartka さん、こんにちは!
>塗装の件ですが、安っぽさは感じませんでしたよ。

 きっと、テレビは、雨の中の映像だったからかもしれません!

>インテリアの方がちょっと・・・(^^;

 やっぱり、インテリアが微妙なんですね?
 TVでは、ツートンでオシャレとか、言っていましたけど・・・
 こんど、実車を見てみます。
 (^^)/~
2006/11/20(月) 12:07:08 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。