FC2ブログ
社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
いじめの報道?
いじめ自殺問題。
 なんで、加害者児童のことは、いっさい報道しないんだろう。
 もちろん、名前は出さないにしても、
 どんな、いじめをして、どんな性格の子で、どんな家庭環境なのか?

その対策や、研究の方が、
 いじめをなくすために、大切なのではないだろうか?
 中には、悪ふざけみたいな、軽い、いじめもあっただろうし、
 中には、傷害事件のような、犯罪のような、いじめもあったはずだ。

そのいじめた子たちは、
 深く、後悔して、反省の日々を送っているのだろうか?
 なんら、今まで通り、かわらぬ学園生活を送っているのだろうか?
 あるいは、また、別の子をいじめているのではないだろうか?
 それとも、学校にいられなくなって、退学、転校しているのだろうか?
 それとも、民事の損害賠償を請求され、一生、返済にすごしていくのだろうか?

報道では、加害児童のことにはふれず、
 加害者がしっかり守られてしまっているこの風潮
 どうなのかなぁ?
いじめ問題でのマスコミの論調
 ここへきて、校長も自殺するようになったので、多少弱まったかもしれないが、
 「学校の対応が遅い、不正確、二転三転する、」
 校長の家にまで押し掛けて、テープで録音して、ビデオで撮って、
 「発言内容が変わっている」って、時系列で表まで作っていた・・・

マスコミは、攻められるところを攻める。
 それは必ず、大きなものに責任を転嫁する。
 先生、校長、学校、教育委員会、文科省、政治、教育基本法・・・

でも、実際いじめをしていた生徒たちには、いっさい目を向けない。
 それで問題は解決するのだろうか?
 いじめをしているグループの生徒の生活態度は?、
 その生徒の親は?、
 本当の原因は、加害者側にあるんじゃないだろうか?

校長の家にまで押しかけること
 マスコミによる「校長イジメ」に見えるのはボクだけかな?
 おそらく、校長は、マスコミ以外にも、父兄や、生徒や、教育委員会、その他に挟まれて、大変な精神的プレッシャーを受けているだろう・・・。

そもそも、いじめ自殺の連鎖も、
 マスコミの過剰報道に、多少なりとも原因があるといっては、言い過ぎだろうか?
(-_-;)
コメント
この記事へのコメント
校長先生かわいそう?
イジメで自殺があると、校長や教育長などが
出てきてごめんなさいと謝っている。
確かに管理責任はあるだろうけれど、もっと
責任ある人がでてこないのはおかしい。
校長が生徒の一人ひとりをしっているはず
ないじゃないですか。
いじめた本人やいじめた子の親、担任など
のほうがもっと責任があると思います。
いじめと自殺の原因だとはっきり言うと、
誰が困るのだろう?
加害者の親が賠償でこまるのか?


2006/11/16(木) 15:05:15 | URL | namamapapa #-[ 編集]
namamapapa さん、こんにちは!
>誰が困るのだろう?
>加害者の親が賠償でこまるのか?

傷害事件のようなイジメでは、
 被害者が、加害者に、多額の民事賠償を請求して、
 マスコミが、それを報道してくれれば、責任の所在がはっきりして、多少なりとも、イジメが減るような気もしますよね・・・?

 イジメは、「校長や、教育委員会の管理責任」と言う方向では、なかなか減りそうもありません・・・?
(^^;)
2006/11/16(木) 15:40:02 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
その教育委員会ですが、実際のところ名誉職のような意味合いの集まりのようです。
にもかかわらず、校長先生はこの方達に頭が上がらないという。
よくわかりません。

いじめの件ですが、止めるっことのできなかった先生もわるい。
校長先生の管理責任もある。
もちろん、教育委員会も同様。

でもやっぱり、いじめる人が悪いんです。

ただ、自分も1つ思い出したことがありました。
僕が小学校2年生のころ、5年生くらいの男子児童にいじめられたことがありました。
僕は、耐えきれず母に相談すると、母は自分の担任先生に注意してくれる様頼んでくれました。

次の日僕が学校に行くと、驚くべきことにその先生が、「いじめは勘違いじゃないの。」僕を怒ったのです。
そのことを、母に伝えると母はもういち度先生に電話をいれて、先生はやっとその5年生に注意をしてくれました。

所詮、学校の先生は、事なかれ主義なんでしょう。

僕は、比較的活発な方でいじめられる経験はあまりなかったので、完全にわすれてしまった事なんですが、このコメントを書いている最中に思い出したんで、蛇足ながらかきこませて貰いました。
2006/11/16(木) 22:23:18 | URL | toshi16(106s16) #-[ 編集]
悪いのは?
悪いのは、いじめている子とマスコミです。

昔からいじめはありました。
解決の方法は、もっと単純なことなのではないでしょうか?
親はもっと子供と向き合うこと。
担任の先生は、しっかり目配り、心配りをすること。

くれぐれも今のマスコミに国民は振り回されないようにすることが大切です。


2006/11/17(金) 08:48:02 | URL | SH #-[ 編集]
報道による連鎖
伝える側も「連鎖」に関しては十分にわかっていても伝えざるを得なえい現状があると思います。それだけ色んなメディアが存在し情報過多の状態にあるわけです。そのわりに「教育基本法」などの詳細についてはなかなか目だってこないのはなぜなんだろうか?ちなみに今週から朝日新聞の一面で小説家・精神科医・劇作家が「いじめられている人」と「いじめている人」へメッセージを発してます。一度ご覧下さい。
2006/11/17(金) 09:32:52 | URL | たけし #-[ 編集]
SH さん、こんにちは!
>解決の方法は、もっと単純なことなのではないでしょうか?

 きっと、身近なことなんでしょうね!?

 今回自殺した校長の妻は、朝、出かけるときに、夫の様子がおかしかったので、すぐに学校に着いたか電話したらしいのですが、やはり学校には来ていなかったようです・・・(-_-;)
 家族とは、家族が自殺するほど悩んでいたら、気付いてあげたいものです。
2006/11/17(金) 12:13:42 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
toshi16(106s16) さん、こんにちは!
>その教育委員会ですが、実際のところ名誉職のような意味合いの集まり

 そんなものが日本には多すぎますね。
 天下りもしているのでしょう!?

>僕は、比較的活発な方でいじめられる経験はあまりなかったので・・・、

 同じ行為でも、受ける方によって、イジメに感じたり、悪ふざけにかんじたり、遊びに感じたりするのは、今のセクハラと同じですかね?
(^^;)
2006/11/17(金) 12:18:29 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
たけし さん、こんにちは!
>伝える側も「連鎖」に関しては十分にわかっていても伝えざるを得なえい現状があると思います。
>それだけ色んなメディアが存在し情報過多の状態にあるわけです。

 ニュースとワイドショーの違いが無くなってきていて、たとえばこの間、公園で、子供が遊ぶクビの高さの位置に、針金が仕掛けられていた卑劣な事件。
 スタジオのセットで再現までして、得意げに報道していたけど、マネする人が出ますよね。
(--;)

>「教育基本法」などの詳細についてはなかなか目だってこないのはなぜなんだろうか?

 う~ん、本当ですよね
(^^;)
2006/11/17(金) 12:23:06 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
いじめの定義
今朝テレビでやっていたのですが、文科省が作ったのか、「いじめの定義」があるそうですね。ハァ?って感じでしたが、多くの人が考えている通り、いじめは昔からあったし、これからもゼロになる事など無いと思います。例え学校や日本社会で統計上無くなったとしても、じゃあそんなひ弱な人間ばかり育てて、国際社会でやっていけるのでしょうか?いじめは良くない。そんなことは当たり前だし、私には「戦争反対」と叫んでいるのと同じように聞こえます。

あと昔は「いじめ」と呼ばずに「弱い者いじめ」と言われていました。非常に恥ずべき行為でしたね。

また、同じく今日のニュースでいじめを苦に自殺した子供の親御さんが自治体と国を提訴していました。悔しい思いをどこにもぶつけられず、止むにやまれずの事と思います。

いじめられた時にどう対処するか、いじめられないようにする為にはどうすればいいの
か。
これは、北の核に対して発射されたらどうするのか、発射されないようにする為にはどうすればよいのか。核の「議論」さえも許さない風潮と似てませんか?
2006/11/17(金) 18:45:28 | URL | ドカター #-[ 編集]
ドカター さん、こんにちは!
>「議論」さえも許さない風潮と似てませんか?

 なるほど、そうかもしれませんね!

>いじめの定義

セクハラは、同じ行為でも、される相手によって、
不愉快に思わなければセクハラにならない。
不愉快に思えばセクハラになる、と言うのですから、イジメの定義もそうなるんでしょうかね?
(^^;)
2006/11/18(土) 13:08:07 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
どうなんでしょう?
大人の社会でも、イジメに似たような行為が存在し、それをなくすことが出来ないいじょう。いくら「イジメは悪い」「思いやりを持て」と子供達に説いたところで、そんな大人達の底の浅い言葉に、子供が耳を貸すとは思えません。
子供の頃から、どちらかと言うと一人で居るのが好きだった僕ならではの意見かも知れませんが「孤立や孤独を恐れるな」と言いたい。
「死ぬほどイヤなら学校なんかいくら変わってもいい」と思うし、「自分が死ぬほど苦しいのなら、死ぬ前に相手に思い知らせてやればいい」とも思います。
少々過激かもしれませんが、それくらいの気持ちになって欲しいと思うのです。
2006/11/25(土) 10:04:08 | URL | 凛太郎 #-[ 編集]
凛太郎 さん、こんにちは!
凛太郎さんの意見に深く共感します。

>いくら「イジメは悪い」「思いやりを持て」と子供達に説いたところで、そんな大人達の底の浅い言葉に、子供が耳を貸すとは思えません。

 全くその通りかもしれません。
 (^^;)

>相手に思い知らせてやればいい」とも思います。

 そうそう、本人が強くなると言うことも大切だと思っています。大人になっても、つきまとう問題でしょうからね!
(^^;)
2006/11/25(土) 13:17:14 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.