社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新庄 と 桑田
桑田投手は、
 球団に相談なく、ホームページで、退団の意志を表明したら、球団から怒られたのに・・・。

新庄選手は、
 誰にも相談せずに、インタビューで、勝手に引退を宣言しても、結果、ヒーローになってしまいましたね。
20061028020805.jpg
 この2人の野球人生は、まさに「陰と陽」。
 この2人の比較に、注目してみる・・・。
桑田投手。
 たしか、腕を手術して、一時、試合に出られないときがあったと思う。
 その間、桑田が、トレーニングで走り続けた、二軍のグラウンドだったろうか?
 外野のフェンス沿いの芝生が、桑田が走りつづけた後だけ、くっきりと道のように枯れてしまったそうだ。

誰が呼び始めたかしらないが、
 いつしか、その芝生が枯れた道は、桑田ロードと呼ばれるようになったそうだ・・・。

そんな努力の人、桑田投手。
 彼の野球人生は、ここへきて、暗闇をさまようようだ。
 彼が、精一杯プレイできる場所が、見つかるといいのだが・・・

新庄選手。
 彼のことはよく知らないが、札幌ドーム見学に行ったとき、練習中の新庄選手が手を振ってくれた。
 彼だけ、赤いシャツをきているから、すぐわかる・・・。

ボクには、彼の生きかたは、
 インスピレーションで生きている様に思える。
 自分が注目を浴びてないと、彼は力を発揮しないのだろう。
 注目を浴びると、彼は、予想外の力を発揮する。
 彼が、大リーグで活躍できると思っていた人は、少ないのではないだろうか?

彼の襟付きのアンダーシャツを、
 確か、王監督が批判したと思う。
 野球は、ルールあってのスポーツ。
 新庄がやると、世論が許してしまいそうにいなるのはなぜだろう。
 ボクは、王監督は、よく言ったと思いました。。。

それにしても、
 引退宣言した後、チームは神がかり的な躍進で優勝した。
 そのムードメーカーとしての素質は誰にもかなわないだろう。
 彼の、野球人生は、これ以上ないくらい、すばらしい形で幕を閉じた。
20061028021325.jpg
 プロになったときに、はじめての給与で、7,500円で購入したというグローブを今でも使っていたそうだ。
 その点は、すごいことだと思う。これも、彼の宇宙人的感覚かな?

2人の人生は、まだまだこれからも続く。
 来年の今頃、2人は何をやっているのだろう!?
 それを見るのがとても楽しみだ。
 (^^)/~
コメント
この記事へのコメント
貢献
新庄選手のことは私もほとんど知りませんでした。
昨日のインタビューで、できるだけ多くの人たちに球場へ足を運んだり、ゲームを見てほしいと思って様々なパフォーマンスをしたと言っていました。
単なるお調子者の目立ちたがり屋ではなく、プロとしての自覚をしっかり持った人だったんですねえ。
2006/10/28(土) 09:06:30 | URL | SH #-[ 編集]
SH さん、こんにちは!
>単なるお調子者の目立ちたがり屋ではなく、

 お調子者ではないけれど、「目立ちたがり屋のプロ」に、野球の才能があった、と言ったところでしょうか!?

 彼の職業は、「新庄剛志」!!
2006/10/28(土) 09:32:32 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
野村監督曰く
何かのテレビで見ましたが
阪神時代に監督を務めていた時
新庄は天才だったと努力の人
野村監督が言っていたのを
思い出しましたが、新庄のグラブの話を
聴いた時には彼も人前では笑顔しか見せない
子供達に夢を売るプロフェッショナル
だったんだと気が付きました( ̄// ̄)V

2006/10/28(土) 19:24:39 | URL | ( ̄// ̄)V 波平です! #-[ 編集]
( ̄// ̄)V 波平です! さん、こんばんは!
>子供達に夢を売るプロフェッショナル

 いい表現ですね~

 悪いヤツではないことは確か!
 彼みたいなヤツが、友達にいるといいですね!
(^^)v
2006/10/28(土) 22:55:25 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。