社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダが世界一クリーンなディーゼルを発表
先週は、F-1日本グランプリ、
 最後の鈴鹿サーキットに熱中して、話題に出来ませんでしたが、
 ホンダが、世界一クリーンなディーゼルエンジンを発明していたんですね!
20061014015411.jpg
引用記事によると、
 「2009年から始まる次世代排気ガス規制」を、ディーゼルエンジンでは、どのメーカーもクリア出来ていなかった様です。
20061014020426.jpg

ホンダが突如、
 その規制をクリア出来るディーゼルの開発に成功したという発表を行い、業界は大騒ぎの様です。
 排気ガスも、無臭で、クリーンの様です・・・。
2006_1004_P1700004.jpg(WBSニュースより)

日本でも、販売する計画らしいけど、
 さて、石原都知事は、どうするんだろう!???  (^^;)

引用:allabout「ホンダが世界一クリーンなディーゼルを発表」
コメント
この記事へのコメント
規制クリアと言っても・・・
TierIIBin5クリアと言っても、自社研究設備内での自主試験でクリアできただけで、米国EPAの認証を受けたわけではありませんからね。。。
これからの課題は大きく二つ。
1.耐久性(EPA試験は12万マイル)
2.燃費(現状では5%の燃費悪化)
です。

LNT+HC-SCRという組合せは他社も開発していて、現在はいかに燃費ペナルティを減らすかという段階にあります。
2006/10/14(土) 08:50:05 | URL | P307HDi #-[ 編集]
P307HDi さん、こんにちは!
>これからの課題は大きく二つ。
>1.耐久性(EPA試験は12万マイル)
>2.燃費(現状では5%の燃費悪化)

 さすが、P307HDiさん、お詳しいですね。(^^;)

 ワールドビジネスサテライトニュースでも、大発明のように報道されていたし、引用記事でも、「業界は大騒ぎである。」などと書かれていたので、すごいなーと思ってしまいました。
 この引用した記事の中では、現行リッター10kmの燃費が、15kmって感じで書いてあった様に読みとれてしまいました?

 まぁ、ボクはホンダびいきなので、ホンダのニュースは、エコヒイキで取り上げてしまっています。(笑
2006/10/14(土) 14:59:10 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
同じくホンダびいき
そんなにすごいディーゼルエンジンだったんですね。公式サイトのリリースは見てたんですが、そこまで読んでなかったです。
(^^;
ホンダファンを喜ばすようなWBSも見たかったー。

私はどっちかっていうと、同じく発表されたアドバンスドVTECが気になってまして。どのクルマに採用するんだろうなあと。
2006/10/16(月) 02:14:49 | URL | NR #-[ 編集]
NR さん、こんにちは!
>同じく発表されたアドバンスドVTECが気になってまして。
>どのクルマに採用するんだろうなあと。

 NRさんは、さすが、ホンダに詳しいですね!
 さて、そのホンダのディーゼルエンジンですが・・・、

P307HDi さんは、
 ディーゼルエンジンに大変詳しいかたで、日本に正規輸入されていないディーゼルエンジン車を輸入して乗ってらっしゃる方だと認識しています。
 書いて頂いたコメントにも、かなり説得力があります。

 一方、ボクの引用したオールアバウトの記事は、業界が驚く大発明の様に書いてあります。 この人もホンダびいきなのかな?

 まあ、もし、ジャーナリストであれば、公平に書くべきだろうけど、われわれの趣味のブログは、ホンダびいきで、ホンダのいいニュースを取り上げて、楽しむスタンスでやっています。(笑

 本当に、大発明だとイイんですけどね!
 (^^)v
2006/10/16(月) 16:12:15 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。