社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カロリー計算システム
防犯カメラも賛成だが、
 デジタルや、ITに頼りすぎる社会には、警戒をしている・・・。
2006_0814_P1000046.jpg
 社員の「健康管理」に会社側が気を使うことは、いいことだろう。
 社員の「福利厚生」のために、社員食堂を作ることもいいことだろう。
ところが、社員の「健康管理」のために、社員食堂で食べた食事のカロリーを、データーベース化して、メールでお知らせしようと言うのだ。

開発者の弁では、
 「カロリーは、1日1日で一喜一憂することもない。一週間単位で帳尻を合わせればいいんです。」なんて、思いやりのある発想らしいです。

しかし、
 自分が食べたもののカロリーを機械的に集計されて、機械的な条件で、お知らせ(警告)メールが来たら、「健康管理」には、いいのかもしれない?が、「精神衛生」的には、非常に良くないんじゃないかな~?
 「そんなことまで監視されている。」とか、
 「美味しいものも、美味しいと思って食べられない。」
みたいな、感じがして、精神的にキツいでしょうねぇ(笑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。