社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全仏オープンテニス ローランギャロス 開幕
街はすっかり、ワールドカップ・モードだけれど・・・
 全仏オープンテニス「ローランギャロス」が、開幕されていることもお忘れ無く・・・
20060603204039.jpg

20060603204649.jpg
プジョーは、
 世界四大テニストーナメントのひとつ、全仏オープンテニストーナメント(通称:ローランギャロス)の、オフィシャルトランスポーターとして1984年から大会のサポートを行っているのです。
ローランギャロスのセンターコートは、
 レンガの元となる赤土が敷き詰められています。
 このクレーコートがスタジアムの特徴となっています。
2006_0530_P2000001.jpg

 クルマに乗るとき、必ず目にするローランギャロスのエンブレム。
2005_1124_05=11=24-11=10=44.jpeg2005_0409_sh0911.jpg
20060603204820.jpg

2005年の
 ローランギャロス(決勝センターコート)では、プジョーマークがちらちら、写ることを、楽しんでいました。
20060603202421.jpg
今年のローランギャロスは、
 なかなか、プジョーマークが写りません。
 スポンサーやめてしまったのかな?って思ってしまいます。

あっ、大丈夫です!!
 選手の送迎には、しっかりプジョーが、使われていますね。
20060603201557.jpg20060603201627.jpg

 選手の足下、クリックして拡大してみてください。
 これが、プジョーマークのはず。
20060603201706.jpg

2006年のプジョー「206CC ローランギャロス」は、
 「ルナーミスト」と、「ブラック」の2色らしい!?
 「タイブレーク・グリーン」は無くなってしまったのかな~?
20060603202111.jpg

 赤土のクレイコートをモチーフした、茶色いシートは、黒いボディによく似合います!!
20060603202306.jpg
全仏オープンテニス ローランギャロス 公式HP
プジョー ローランギャロス 公式スポンサーHP
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。