FC2ブログ
社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
F-1 第3戦 オーストラリア・グランプリ
思えば、今シーズンの「F1」について、あまり取り上げていませんねぇ!?
 それほど、期待していないって言う事かな?
 ただ、今週、来週とF1が無く、2週あくと、やっぱりさみしいモノですねぇ
 先週のオーストラリアGPのバトンを取り上げてみましょう。
2006_0402_P2000049.jpg
 ポールポジションから、スタートした「HONDA」バトンだったが、最後はとうとう、ゴール手前150mのところで、火を噴いて止まってしまった。
残り「0」週。
 ルノーのフィジケラをずっと押さえて走っていたが、最終コーナーの手前で、エンジンから火を噴いた!!
20060409125403.jpg

 ゴールライン直前、バトンはマシンをコースの右へ
2006_0402_P2000039.jpg

フィジケラには抜かれたが、このままゴール出来ると思った
2006_0402_P2000042.jpg
2006_0402_P2000043.jpg
20060409130539.jpg
 ↑ゴール直前で止まってしまいました。

どうやら
 ○このままゴールすれば、3ポイントもらえる。
 ○しかし、次のレースで、エンジン交換のペナルティを負って
  スタートのポジションが10台下がってしまう。
 ○レース中に、エンジントラブルでリタイヤした場合は、
  次のレース、ペナルティなしでエンジン交換できる。
・・・を瞬時に判断して、ゴールしなかったそうな~。へ~~~。
 作戦ベタの「ニック・フライ」が、瞬時に、そんな高度な指示ができたのかなぁ?
 とりあえず、結果オーライでしたね???

もし、
 そんな高度な作戦が、瞬時に出来たというのなら、
 最初のリスタートで、相当手前から加速してきたアロンソを、スタートラインより手前で、先に行かせてしまって、ペナルティをおわせるって作戦は、やっちゃダメだったのかなぁ?

ペースカーが下がって、
2006_0402_P2000027.jpg
バトン、トップの状態から、再スタート!
2006_0402_P2000024.jpg
アロンソが、もう抜きにきているぞ!
2006_0402_P2000025.jpg
スタートラインの手前で抜いたら、アロンソはペナルティのはず!
2006_0402_P2000026.jpg

あっさり、抜かれてしまった!!
2006_0402_P2000034.jpg

 まぁ、「わざと先に行かせる」みたいな作戦は、危険すぎて、ムリですかねぇ?
 それにしても、ルノーのアロンソのペナルティ、ギリギリの見事な加速で、あまりに、あっさり抜かれたから、悔しいですよ・・・
(^^)/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.