社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国べつ・・・  ~ WBC 日本 優勝 ~
国対抗の試合は、なんでで盛り上がるのだろう?
 先週の木曜日だっただろうか?
 ちょうど、2次リーグの韓国戦だったと思う。
2006_0321_P1000020.jpg
 仕事中に、公営の駐車場からクルマを出すときに、精算所の係りのおじさんは、僕のクルマのカーラジオがかかっているのに気づき、「どっちが買ってますか?」なんて、聞いてくるのだ。
 むしろ、僕はクルマを発進させたばかりで、つけっぱなしだったラジオには、まだ耳を傾けてはおらず、「今、つけたばかりで、ちょっと分からないんです・・・(汗。」なんて答えたモノだった。
2006_0319_P2000003.jpg(写真は準決勝)

日本代表の選手にだって、
 ルーキーの時から、生意気で、変な顔だなと思っていた(すみません)松坂だって、国対抗となれば、頼もしく見えて、応援してしまうのだ・・・。
2006_0321_P1000022.jpg

ボクのイチローに対する考え方も、少し批判的なのだ。
 大リークへ行ったときは、それは、まさに職人、天才、サムライ、というような、かっこいい選手だと思った。 
 インタビューにも答えず、それが神秘的に映ったモノだった。
2006_0321_P1000015.jpg
 ところが、松井が大リーグへ行って、松井は調子悪いときも、イヤな顔をせず、親切にインタビューに答えるのだ。
 イチローは、自らに注目が集まらなくなると、そのオフから、インタビューなどにも答えるようになった。

それから、イチローと言うモノが、薄っぺらく見えていたのだ。
 最近になっては、ドラマに出演したり、トーク番組に出演したり、
 きっと、これは、大リーグで通用しなくなったときの、日本へ帰ってくる準備だろうと思っていた。
 今回の日本代表への参加も、その一連の流れだと解釈していた。

ところが、国対抗で戦うイチローはどうだろう!? 
 すっかり、ボクの中でのイチロー株が上がってしまった・・・。
 人間の成長と思うことにしよう。
 (やがてサッカーの中田も変わることでしょう?)

2006_0321_P1000019.jpg
その反面、王監督が、評価されて、すなおに喜んでいる。
 常に、長島という、偉大な太陽の横に隠れていたわけだが、その野球に対する取り組み、人間性は、まさに世界一。
 ダイエーが、根本監督から、王監督に替わって、結果が出なかったときに、暴動を起こしたファン達。たしか、たまごを投げたり・・・
 その光景には、すごく悲しい思いがしたモノです。
 監督になってからも、地道な努力で、ホークスを常勝軍団にして、WBCでも優勝できた。
 ほんとうによかったです。お疲れさまでした!!。

なにはともあれ、日本代表、おめでとう!!
!(^^)!!(^^)!!(^^)!
コメント
この記事へのコメント
素直に喜んでいますよ。
王さんは、まじめで努力の人という印象が、選手時代からあります。
寡黙とも思います。男は黙って実行。
華やかで有言で才能にも恵まれた長嶋さんとは違った生き方が、好きでした。

そんな人柄が、ホームラン王になったりWBCでの優勝に繋がるきっかけになったのでしょう。そう思いたいです。時に安楽な方を選んでしまう僕ら。忍を教えてくれると良いですね。

本当は4位だったかもしれない今回ですが、結果は素直に喜ぶことにします。
2006/03/21(火) 21:44:54 | URL | ゆー。 #mQop/nM.[ 編集]
ゆー。 さん、こんばんは!
>寡黙とも思います。男は黙って実行。

 本人は、クチにはしないでしょうけど、長島だと許されて、王だと許されないってことも、あったはず。
 たとえば、それぞれ最初に、巨人軍の監督になったときの解任までの長さの違いとか・・・。

>本当は4位だったかもしれない

 本当ですね!
国対抗となると、韓国は強かった!!
(^^)/~~~
2006/03/21(火) 21:54:09 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
ほんとに良かった。
日本人としてホントにうれしいですね。
王監督とイチローは日の丸を背負って野球をするのははじめてらしいです。
母国の代表としての野球は、今までにない緊張と重圧だったでしょうから、
日本シリーズの優勝や個人の記録とはまったく別の喜びだったんだろうと思います。

ベースボールを野球と命名した正岡子規も
きっと喜んでいるでしょう。
2006/03/22(水) 08:16:12 | URL | SHです #-[ 編集]
良かったですね
準決勝の韓国戦も、昨日の決勝戦も日曜日、祭日という休日の昼間というのが国民皆で応援できた要因の一つではないでしょうか。詳しくは知りませんが、オリンピックより視聴率も良かったのでは?
なにはともあれおめでとうございます!
2006/03/22(水) 11:58:43 | URL | ドカター #-[ 編集]
ドカターさん、こんにちは!
 日の丸と言えば、ドカターさんも、熱くなるのでは?
 ただし、ご自身のブログでは、浦和レッズの試合を見に行きたいって、書いてありましたね?
(^_^)v
2006/03/22(水) 12:07:54 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
SHです さん、こんにちは!
>王監督とイチローは日の丸を背負って野球をするのははじめて・・・
>母国の代表としての野球は、今までにない

意外でした・・・。
 世界の王や、大リーガーのイチローも、初めての経験だったんですね。
 監督や、選手の喜ぶ姿、本当に、重圧だったでしょうね。

 どの選手だったか、
「国旗を背負っての戦い。
 一生けんめいやるのはあたりまえ。
 唯一、評価してもらうとすれば、結果のみで評価してもらいたい。」
と言う言葉。よかったですね。
(^_^)v
2006/03/22(水) 12:12:43 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
おはようございます~~
テラ先生、おはようございます。

松井のいつも変わらない態度は、アメリカ人
記者の間でも、もの凄く評判が良いらしいで
すね。

イチローは、進化したんですよね。
でも、ロッカールームで一人で
靴やグローブを磨くイチローが好きでもあり
永遠の「野球少年」みたいで。

ところで、
実は、王さん!
ワタシが初めてファンレターと言うものを
書いたお相手なんです。(小学校のとき?
「巨人軍ファン感謝デー」に行くほどの
巨人ファンでしたから。
だから、今回の世界一の
「さあ、きょうはやろうぜー」
という王さんの少年のような笑顔が
うれしかった!!
2006/03/23(木) 07:51:18 | URL | スナッチャー #cE9yY6UE[ 編集]
スナッチャーさん、こんにちは!
>「さあ、きょうはやろうぜー」

>実は、王さん!
>ワタシが初めてファンレターと言うものを
書いたお相手なんです。(小学校のとき?

 そうなんですか!?
 そのことに、共感して、と、凱旋帰国に敬意を表して、もう一度、記事を書いちゃおうかな!
(^_^)v
2006/03/23(木) 09:10:26 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日は、テレビに釘付けでしたが、我が家ばかりじゃなかったみたいです。WBC決勝戦の瞬間最高視聴率は56%昨日から何度も世界一!になったシーンが流れますが、こんなに嬉しいとは・・・改めてワタシもニッポン人だったわ。中でも、今回「イチロー」には、本当!痺れま
2006/03/23(木) 08:06:57 | スナフキン・レポート♪
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。