FC2ブログ
社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の人口が減るとき!
この図は、昨年の春、
 証券会社のセミナーを聞いたときの資料です。
 「2006年が、日本の人口のピーク」と、言うことを聞きました。
 これはネタになると思って、几帳面に切り抜いておいたのです。
 ところが、昨年の後半には、ニュースで、すでに人口が減ったと言うことが報道されてしまいました。
20060125211648.jpg

政府も、少子化対策には力を注いでいるところでしょう、
 「出産一時金」を増額すると言うような案が、出ておりました。
 しかし、出産時の給付30万が、たとえ40万になったところで、出生率が上がる、とも思えないのです。
 一番、負担に感じるのは、すーっと続く教育費でしょうからね。

↓↓↓ある企業がこんな手当を検討しました。
東芝は、
現在の「扶養手当」制度では、
 配偶者 → 月額20,000円、
 第1子 → 月額 4,200円、
 第2子 → 月額 4,200円、
 第3子以降→月額 2,500円の手当が支給されている。

新制度では、
 子供がいる家庭の妻 → 廃止。
 子供のない扶養される妻 → 月額 2,500円。
 子1人につき → 月額15,000円とするそうです。(資料:共同通信)

現在は、子供が3人いる家族だとすれば、
 妻を扶養していると、 3万 900円、
 妻を扶養していないと、1万 900円。
 つまり、妻に比重が置かれているわけです。
新制度では、子供3人で、4万5,000円になり増額される計算です。

逆に、子供のいない家庭の場合、
 現在の制度では、妻を扶養していると、月額20,000円が、
 新制度では、2,500円に、大きく減額されてしまう訳ですね。

 終身雇用の時代ではありませんが、政府の案よりは、多少なりとも、少子化対策つながるかもしれません?

ニューヨークの大停電の話だったか、
 「あれは、少子化対策のための、政府主催の停電だった。」などと言うブラック・ジョークを、聞いたことがあります。
(停電で、やることがないので、子づくりをする、という説らしい・・・)

 もしかすると、昨年末、新潟地域であった大規模停電は、日本政府が少子化対策のために、ひそかに主催した停電だったのかもしれませんね・・・!?
コメント
この記事へのコメント
なるほど・・・しかし
少子化対策も色々とやっているのですね。
しかし、お金を支給する対策しかないものなのでしょうか?人間社会はそれが一番効果的なのかなあ。
2006/02/02(木) 16:36:20 | URL | SHです #-[ 編集]
SHです さん、こんばんは。
>お金を支給する対策しかないものなのでしょうか?

そーか!?
 まず簡単に、お金のことを考えてしまいがちですけど、もっと、大前提に考えなくてはならないことがあるかもしれませんねぇ。
 盲点でした!
(^^)/~~~
2006/02/02(木) 18:34:46 | URL | テラ #/Y28Uh7o[ 編集]
人口減≠ごみ減?
 今仕事でごみ関係を担当しているので、今後の人口減とごみとの関係が気になります。
 普通なら人口減=ごみ減になるハズですが、今や時代はすっかり飽食、過包装の時代、年々ハイペースで家庭系(個人の)ごみも増えて、さらに事業系(店舗などからの)ごみが増えて困ってしまいます。
 せめて住民ひとりひとりのごみ問題への関心が上がってくれるといいんですが・・・ごみ1t燃やすのに2万5千円もコストがかかるなんてきっと誰も知らないんですよねぇ・・・。
2006/02/03(金) 17:30:54 | URL | ぷじょ~る #-[ 編集]
ぷじょ~る  さん、こんばんは。
 コンピュータの時代は紙がなくなるっていう予想はおおはずれですね。
 手書きなら、書き直すのが大変なので、消したり修正液で直しましたけど、今は間違えたら、もう一度プリントアウトしますもんね。
 「人口が減ると、ごみは減る。」
 税金も減るだろうから、喜んでいいのやら、微妙ですね!?
2006/02/03(金) 18:25:48 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
あるキャスターのおっしゃる事には…
40年前、人口が増える増えると騒いで、食料自給率を心配していた…(略)…深く考えすぎなのでは?とおっしゃってました。

一理、ありますが、
このまま人口が減り続ければ国内での消費活動が減り、日本の国力そのものの低下につながりかねない事が不安ですね…。でも、安倍サンがおっしゃった通り特効薬ないですしね…。後は加勢(移民)をもらうか^^;

2006/02/03(金) 19:25:44 | URL | 葉 #-[ 編集]
葉さん、こんばんは。
>日本の国力そのものの低下につながりかねない事が不安ですね…。

人が減れば、土地は安くなるでしょうね。

>加勢(移民)をもらうか^^;

 閉鎖された考えですけど、島国的には、なかなか、ちょっと・・・って感じがしちゃってます。
 深く考えなくてよい、ってキャスターの意見も、「なるほど」ですね。
(^^)/~~~
2006/02/03(金) 20:49:17 | URL | テラ #/Y28Uh7o[ 編集]
少子化対策とは、
少子化対策ってお金をばらまくのみか?
確かにそうですね。

この問題、正直どうにもならないようなきがしますね。
みんな、お金が問題で少子化傾向になったわけじゃないからね。
もしおかねが問題なら、富裕層の人は4人5人と、出産してなきゃいけないんじゃないでしょうか。

実際は、お金持ちの家に限って一人っ子というのも、、よくある話で。

少子化に耐えうる社会をつくるほうが現実的な話のようなきがします。
2006/02/04(土) 08:39:15 | URL | toshi16 #-[ 編集]
toshi16 さん、お帰りなさい。
>みんな、お金が問題で少子化傾向になったわけじゃないからね。
>お金持ちの家に限って一人っ子というのも、、よくある話で。

 言われてみれば、そうなのかなぁ?
 確かに、子供が多いか、少ないかは、お金持ちか、どうかではないかもしれませんね。

 家は2人ですけど、最初から2人て思っていて、なんで2人なのか、考えたこともなかったですけど、3人は作ろうと思いませんでしたね。
 娘には、「早く結婚して、早く子育て終わりにしちゃえば」って言っています。
(^^)/~~~
2006/02/04(土) 16:30:32 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。