社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス・ソング
「クリスマス・ソング」といわれれば・・・、
 最初にうかぶのは、山下達郎の「クリスマス・イブ」でしょうか?
 私の年代でいえば、ユーミンの「恋人はサンタクロース」とか、
 稲垣潤一「クリスマスキャロルの頃には」などなど。

最近では・・・、
 SPEEDの「WHITE LOVE」とか、
 浜崎あゆみの曲で、唯一唄ったことのある「appears」とか、
 BoAちゃんの「メリクリ」は、昨年のヒット曲だったかな?。
 Do As Infinity「柊(ひいらぎ)」は、着メロにしていました。

昔、フォーライフレコードが、
 小室等、井上陽水、吉田拓郎、泉谷しげるの4人で、タイトルは忘れたけど、「クリスマス」の限定アルバムを作っていたのですよ。
 陽水は「ホワイト・クリスマス」を、倍のテンポで唄っていました。
 泉谷しげるの「赤鼻のトナカイ」は、スゴク笑えました。
 いま、このLP持っていたら、高いだろうなぁ?
 そんな話題についていける人は、いないですよねぇ?
 
さて、WHAM!の「ラスト・クリスマス」。
 僕は洋楽はあまり聴かないのですが、この曲は日本で有名でした。
 この唄は「最後のクリスマス」と、いう唄だと理解していましたが、
 どうやらそれは、間違っていたらしいのです。

 英語の勉強を始めた子供達の教材によると、「ラスト・クリスマス」は、「昨年のクリスマス」と訳すらしい!!。

 ずっと、「最後のクリスマス」と、思い浮かべて聞いていたこの曲の意味が、「昨年のクリスマス」だったとは!?
 40歳過ぎた、今頃、初めて知った、なんて・・・!。
 (>_<)
 本当なのでしょうか???。
 みなさん、知っていました!??。
 (?_?)
コメント
この記事へのコメント
こちらでは初めまして…
私も同じく、「クリスマス・ソング」と言われて一番に思いつくのは
山下達郎の「クリスマス・イブ」です。
WHAM!の「ラスト・クリスマス」は高校時代に友達と
合唱団を作って歌っていた思い出の曲です。
私も少し前まで最後のクリスマスだと思っていました。
そう言われてみれば、ラストウィークは先週だし…。
何かのテレビ番組で言っていて、みんな間違ってましたよ。
まだまだ勘違いしてる人はたくさんいるはず!
2005/12/15(木) 13:23:01 | URL | 伽羅 #-[ 編集]
クリスマスソング一番・・
テラ先生・・オジャマします。
ワタシのwamの題名、先生と同じように
思ってました・・^^”
何だか、「青春」って感じですよね。

ちなみに、世界で一番歌われるのは
「ホワイト・クリスマス」だそうです。
クリスマスソング以外でも、
超ロングセラー!!
2005/12/15(木) 14:41:39 | URL | スナッチャー #-[ 編集]
ホワイト・クリスマス
>何だか、「青春」

 その曲がはやっていた頃って、自分は大学生だったかなぁ? 全然思い出せない。

 僕は、「ホワイト・クリスマス」は、本文で書いた、井上陽水の歌うテンポが2倍の曲で、覚えてしまったので、本物の曲は、超スローに感じます。

 いい曲ですよね!
(^^)/~~~
2005/12/15(木) 18:01:30 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
伽羅さん、こんにちは。
おぉ~っ!伽羅さん、こんにちは。

 確かに「ラストウィーク」といわれれば「先週」。
 それから言えば、「ラストクリスマス」は、「昨年のクリスマス」ですよね。

 勝手に、恋人とすごす「最後のクリスマス」と言うイメージを、思い浮かべていました。
 英語勉強しなきゃなぁ!
(などと言っても、実際にはやりませんけど・・・)
(^^)/~~~
2005/12/15(木) 18:07:37 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
ラストは昨年!!
あ~日本人的な訳だったのですね~v-24

衝撃だった(笑)

そういえば洋楽の歌の歌詞を考えると
言われてみればと思います

勉強になりました~v-222
2005/12/15(木) 20:35:58 | URL | サラダ #-[ 編集]
ちょっと違うところに注目
僕は「ラスト」の日本語訳よりも、
テラさんがあゆの歌を歌ったことがある、
ということに注目してしまいました~!(笑)
…やっぱりavexファンなんで…。
大塚愛も歌ったことがあるって言われてましたよね…?
結構、テラさんもavexファン…?(笑)

そういえば、今日ラジオでメリクリが流れていたなぁ…。
DAIの柊は大好きな曲で~す!!
2005/12/15(木) 20:51:27 | URL | かや #-[ 編集]
けっこう衝撃!
サラダさん、こんばんは。

>衝撃だった(笑)

 僕も衝撃でしたよ。

 たいした違いでは、ないかもしれないけど、大きな感違いでした。
(^_^;)
2005/12/15(木) 20:55:12 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
「木」へんに、「冬」と書いて・・・
かやさん、こんばんは。

>テラさんがあゆの歌を歌ったことがある、
ということに注目してしまいました~!(笑)

 かやさん、注目するところが違いますね!

>…やっぱりavexファンなんで…。

 avexファンというわけではないですが、カラオケは男の曲は、キーが高いから歌えないのです。
 浜崎もあまり、歌えませんが・・・、

よく歌う歌手は、
 「大塚愛」とか、太る前の「宇多田ヒカル」は、大好きでした。なぜか、結婚できそうな気がしていました。

よく歌う曲は、
 「もらい泣き」とか「ハナミズキ」などもよく歌います。
 「Every thing」、「優しいキスをして」や、
Hysteric Blueの「なぜ・・・」とか、
椎名林檎の「本能」とか、
ZONEの「シークレット・ベース」などは、レコード会社や歌手に関係なく、さんざん歌いました。

歌いたいけど、どうしても歌えない歌手は、
 ミキドウザン、ポルノグラフィティ、ケミストリー、ベニーK・・・。
なんとなく、わかりますよねぇ!。
 ラブ・サイケディコの「ラスト・スマイル」などは、真剣に練習したけど歌えませんでした。

かやさんの好きそうなところで言えば、
 ELTでは、「フラジール」歌います。
 DAIは、あまりよく知らないのですが、「柊」は、気に入って着メロにしていました。

「木」へんに「冬」と書いてヒイラギ。
 良い響きです・・・。
(^^)/~~~
2005/12/15(木) 21:47:03 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
Last Year
って言うと、去年のことです。
それと同じですよね。
ジョージ・マイケルさんは今、来日してますが、ゲイだったとは...知らなかった!皆さん、知ってました?
ある意味で、ショック!
女よりも男の方が心が通じるのかい?
2005/12/16(金) 02:10:00 | URL | ゆー。 #mQop/nM.[ 編集]
神様も想定外!?
ゆー。さん、こんにちは。
 ゲイですかぁ?

 男同士の結婚が法律で認められるのは、「生物の機能」からいって、間違っているような気がしますが・・・。
 神様も想定外では!?

 一夫多妻(あるいはその逆)は、「生物の機能」からのみ、考えると、問題はないような気がするのです!?
(^^)/~~~
2005/12/16(金) 08:40:30 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
WHAM!の「ラスト・クリスマス」
わたしは、この曲に歌詞があることを、ずっと知りませんでした。 (笑)
クリスマスが近くに時折この曲を耳にするたび、幸せな恋人たちを祝福しているんだなぁと、信じきっていました。

初めて WHAM!の歌として聴いた時、すっごくショックでした。

今は、この歌の歌詞より、英語が全然かわらなくなってしまったことの方が、ショックだったりしますが。 (苦笑)
2005/12/16(金) 20:30:33 | URL | お京 #cks3dOnk[ 編集]
悲しい曲?
お京さん、こんばんは。

>幸せな恋人たちを祝福しているんだなぁと、
>信じきっていました。

 メロディは、明るい感じですからねぇ!
 この曲の歌詞って、どんな内容だったんだろう?
 「悲しい曲」なのか、「幸せな曲」なのか、それだけでもしりたい・・・。
 気になります!!
(^^)/~~~
2005/12/17(土) 01:17:37 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
失恋の曲です(ラスト・クリスマス)
なかなかステキな訳を公開されているブログを見つけましたので、URL をご紹介します。

http://diary.jp.aol.com/applet/whjxjams/20041215/archive

この歌の男性は、なんだかんだ言ってもまだ、自分をもてあそんだ女性のことを好きで、忘れられないんでしょうね。
そんな、切なく切なくなる歌です。
2005/12/17(土) 13:30:28 | URL | お京 #cks3dOnk[ 編集]
お京さん、どうも!男って引きずっちゃう生き物なんですよね。
そこの歌詞、覗いてきました!
 かなりセンスがあって、おっしゃるとおり、
>なかなかステキな訳
だと思いましたよ!!

 「翌日、速攻で、ポイッだでしょ」
みたいな訳、笑えました。

 この曲は、昨年は一緒にクリスマスを過ごした好きだった娘に、翌日ふられてたんですね。
 その娘のことを、ずっと引きずっており、今年のクリスマスに、また思いだしている歌なんですね。

 そういう情けない思いは、したくありませんが、男って引きずっちゃう生き物なんですよね~っ!
(-_-;)
2005/12/17(土) 14:58:03 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
稲垣潤一 クリスマスキャロルの頃には収録ベストについてです
2005/12/22(木) 13:13:49 | J-pop名曲名盤
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。