社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弁護士さんと飲んだ・・・
この日は・・・、
 市ヶ谷駅から、元日本テレビのほうに向かって、すぐの角を右に曲がったあたりの「鳥元」というお店。
 焼き鳥と、そばが美味しいお店です・・・。
2005_1212_P1000004.jpg
 この日は、仕事の後に、弁護士さんと一杯。
 仕事とは関係ない話をしたので、書いてみよう!
「弁護士さん」と書いていますが、
 それはハンドルネームの様なもので、私の友人としての話として聞いてください。

話題・・・
 耐震偽装問題で、黒幕といわれるU氏が離婚していた件に関連して、

弁護士さん
「(一般的な話では、)偽装離婚は認められないでしょう。
 離婚が目的ではなく、損害賠償を免れるため、財産の保全をしたと見られてしまう。
 慰謝料より、被害者への損害賠償が優先される。
 もし弁護士が、偽装とわかってやったらそれも問題だろう。
 損害賠償が発生する事件の前から、離婚の調停などをしていれば別ですけど・・・」
 みたいな見解でした。
 なるほど、それを聞いて、一安心。

話題・・・
マンション耐震偽装を、国が救済するというのであれば、
欠陥住宅の問題も国が救済しなくてはならなくなるのでは?

弁護士さん
「欠陥住宅は、個々の闘争になってしまっている。
 マンションの耐震偽装は、問題が大きく、個々では賠償しきれない???。
 儲けたお金がどこに行っているかが、問題(?)」
 みたいな見解でした。
 「どこへ、どこへ」って感じですけど、その後は想像の話なので、割愛。
 ちょっと納得できず、釈然としない感想でした。

話題・・・
 塾の講師が、生徒を刺したりした事件の動機は何なんだろう?・・・という話から、
ちょっと前に、B区で、ママが、他のママの子供を殺して隠してまった事件の動機にまで話題が及んだ。
 最初は、ママグループ内での「いじめ」みたいな証言もあった。
 ファミレスで「加害者のママが、被害者のママ達から突き上げられていた。」みたいな証言も放送されていた。
 加害者も、動機として、「仕返しに、一番悲しむことをしてやった。」みたいな動機を当初は語っていた。
 子供を殺害する方が、最も一番悪いのは明白です。
 こどもを殺害に至るまでのその様な動機は、裁判官が言語道断とまったく取り上げなかったのだけれど、動機を解明しなくてよかったのかな?。

弁護士さん
「いじめの仕返しを、その被害者のママに直接やったのであれば、情状の余地もあるが、子供に対してやってしまったら、情状の余地はない。
 子供は、一番守られるべき・・・」
なるほど、そうなんだ、と納得してしまいました。

その後も、
 色々な話題はつきず、くだらない話まで・・・。
 そして、士業の今後の展望や、事務所の経営のはなしまで。
 色々話して、おもしろかったなぁ!
(^^)/ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。