FC2ブログ
社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
警視庁にもらったのさ!
このタイルは、警視庁からもらったモノです。
05=11=10-09=48=26.jpeg

裏面:ちょっと汚れてしまったけど、「贈、警視庁」
(^_^)/05=11=10-09=49=46.jpeg「(^_^)b

 どうして、もらったかというと・・・・↓↓↓
私が、仕事を終えて帰ろうとしたとき、
 夕方、都内の道を歩いていると、前方から歩いてきた1人の男。
 私とすれ違うや否や、急に走り出したのです。
 「何で走り出したのか、おかしいな?」と思いました。
 時計を見て時刻を確かめたくらいです。
 「夕方の休憩時間が終わるので走り出したのかなぁ?」などと考えたものでした。

20mくらい先のビルの入り口に、
 7~8人の、サラリーマンの人だかりが出来ていたのです。
 「このビルに逃げた!」などと騒いでいるので、
 「どうしたのですか?」と聞いてみたのです。

そのサラリーマンの1人が説明するには、
 なんでも、雀荘で「麻雀」をやっていたらしいのです。
 サラリーマン達は、上着をハンガーにかけていたそうなのですが、そこへ入ってきた、韓国人風の男達が、ハンガーにかけてある服の上に、さらに、自分たちの服を掛けようとしているそうなのです。

そんなことをしているうちに、
 誰かが店にクレームつけて、その男達は、店をすぐ出てしまったそうなのです。
 その後、サラリーマン達が不審に思い上着をチェックしたら、財布が全て抜き取られていたそうなのです。
 
そこで私は、ピンと来ました。
 「その男ならあっちへ逃げましたよ!」と教えてあげました。
案の定、ビルの入り口を取り囲んでいたものの、
その犯人はビルの中のある会社に入って「面接会場はこっちですか?」
などと訪ねて、「違います。」と言われたら、裏口から出ていったそうなのです。

私が、「通報しましたか?」と訪ねると、
 「まだ通報していない、」と言うので、私が、現場の住所や、状況を説明して警察を呼んだのです。
 その時、この様な犯罪が多発していたらしく、警察も、大がかりに、すぐ来てくれて、私は、状況を説明したところで、その場を去りました。

05=11=10-09=42=38.jpeg

それから、そうとうたって、そんなことをすっかり忘れていた、ある日、
 私の携帯に、女性の方から電話が入りました。
 その女性は、「こちら警視庁ですが・・・、ちょっとお聞きしたいのですが・・・」みたいなことを言うのです。
 120%いたずらだと思って聞いていたら、「○月○日、通報していただいた方ですよね。」みたいなことを言われました。本物の警察からだったのです。
 当然、名前も連絡先も、告げていなかったのですが、着信の記録が残っているのですね。
 ちょっとビックリしたけど、あらためて、私の名前や、連絡先を聞かれたのです。

そして、それから、またそうとう過ぎた、ある日、
 今度は、制服警官が2名、事務所に入ってきました。
 「テラ○○○さんと言う方は、こちらにいらっしゃいますか?」といわれたのです。
 日頃は、飛び込みのセールスのようなのが来たら、「身元と、要件を聞いて、取り次がない様にしてください。」と言っているのに、さすがに、その時は用件も聞けず、制服警官2名を通されました。

05=11=10-09=48=58.jpeg
警官が入ってきたときは、
 一瞬、みんなの手が止まりましたが、「協力して頂いたお礼です。」と言うことで、箱に入った、タイルをわたされたのです。
 今思えば、警官に記念写真でも撮らせてもらえば良かったですよ。
 そして、このタイルを事務所の入口のポーチのタイルにでも埋め込めば良かったですね。
 少しは魔よけになったかもしれません。

ニュースなどによると、
 また、韓国のスリ団が入ってきているようですから、十分注意したいものですね。
(^^)/~~~
コメント
この記事へのコメント
すごいですね
びっくりしました。すごい行動力、エピソードですね、すばらしい!
こういう場合、感謝状をいただけるのかと思っていたのですが、タイルというのは意外ですね。
2006/04/10(月) 19:13:44 | URL | ドカター #-[ 編集]
ドカター さん、こんばんは!
>こういう場合、感謝状をいただけるのかと思っていた

 ボクがすれ違った男を、捕まえていれば、感謝状だったでしょうね!
 でも、そこまでは出来ません・・・。

 通報しただけだったのに、わざわざ、タイルを持ってきてくれて、結構うれしかったですよ。
(^^)/~~~
2006/04/10(月) 19:48:56 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
3回、読み直しました (^^)
1回目…さらりと
 そして、「え゛?!」っと思いました
2回目…しっかりと
 テラさん、オトコマエだなぁ~と御見それしました
3回目…ポイントを押さえて
 今後の教訓にと

そして、こう感じました。
わたしには、「そこで私は、ピンと来ました」という部分が、できないだろうなと。

ありきたりな言い方ですが。
テラさん、凄い!お方です。
2006/04/10(月) 23:46:55 | URL | お京 #cks3dOnk[ 編集]
お京 さん、こんばんは!
お京さんに、褒められて、てれますね~(^^;)

>今後の教訓にと

 そのときの警察から聞いた話だったと思うのですが、都内の居酒屋とかで、かけてある上着(背広)の内ポケットから財布を抜き取っていくスリ団が、犯罪を繰り返していたようなのです。

 わりとこっそり、スルのではなく、6~8人のグループで、バッときて、バッと逃げるみたいなやり方だったらしいです。

 それ以来、ボクも、床屋さんとかで、財布を入れたまま、上着を預けないようにしてます。
 かなり凶悪ですから、気をつけましょう!!
2006/04/11(火) 00:46:55 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
ドラマのようですね。
すごいですね~。
私なら何にも気付かずに通り過ぎているでしょう。

私は18の頃、都内の繁華街でタバコを吸って友達を待っていたとき、中年の女性が寄ってきて「君いくつ?」と聞かれ、知らん顔をしていたら警察手帳を出されて補導されそうになったことはありますが・・・
2006/04/11(火) 08:19:03 | URL | SH #-[ 編集]
SH さん、こんにちは!
>補導されそうになったことはありますが・・・

危なかったですね~。
 繁華街は危険がいっぱいですから、そういう人たちが守ってくれているんですね。
(^^)/~~~
2006/04/11(火) 12:01:35 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.