FC2ブログ
社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
東京モーターショー「フェラーリ VS ランボルギーニ」
東京モーターショーネタで、今日も引っぱります。。
 「フェラーリ」のブースと「ランボルギーニ」のブースを比べてみたら・・・
05=10=30-13=18=16.jpeg
 ↓↓↓続きを読む
 フェラーリ、ランボルギーニ両ブースとも人気があって込んでいるのですけど、ちょっと待っていると、すぐ一番前まで行けます。

まずは「フェラーリ」のブース。 3台の出展ですね。
 一番左には、赤の「F430」。だと思う。
 説明のパネルが邪魔だなぁ。
05=10=30-13=07=17.jpeg

 真ん中、目の前には「612 スカリエッティ」
05=10=30-13=08=00.jpeg
 一番右、奥に、もう一台「F430 スパイダー」があると思われます。
「L」字に3台展示されているので、真ん中の「612 スカリエッティ」の目の前に来たものの「F430スパイダー」は、陰になって見えませんでした。

次に、ランボルギーニのブース。 わずか2台の展示です。
 限定車のガヤルドSE。 ボディカラーは白
05=10=30-13=15=32.jpeg

 なぜ、コンパニオンは露出が少ないんだろう?。
05=10=30-13=16=34.jpeg

 女性が「ふわっ」と、ドアを開くだけで、息をのむような「ぉぉぅ」という小さな歓声。
05=10=30-13=17=53.jpeg

 日本初公開のガヤルド・スパイダーも純白のボディ。
05=10=30-13=14=48.jpeg
 派手なプレゼンなど全くないものの、2台の「ランボルギーニ」の美しさに、時を忘れて引き込まれてしまう空間がありました。

 写真を見て気づいたけのですけど、女性も露出が少なく、黒い服なのは、白いボディのクルマのみを、より際だたせるためのブースの演出だったんですね。

「フェラーリ」のブースと「ランボルギーニ」のブースを比べてみましたら、私は、「ランボルギーニ」のブースの演出デザインの圧勝と思えました。
(^^)/~~~
コメント
この記事へのコメント
僕は…
ランボルギーニ派です!
昔、「キャノンボール」という映画に出ていたカウンタックを見て以来、
すっかりとりこです(笑)

今回のモーターショーの写真を見ても、
ランボルギーニの美しさにうっとりしてしまいました(笑)
演出がにくいですね~。
2005/11/01(火) 08:36:03 | URL | かや #-[ 編集]
ランボルギーニ、その美しさ。
かやさん、こんにちは。
 昨日、今日とフェラーリと比較する内容になってしまいましたが、別にフェラーリを批判しているわけではありません。
 フェラーリにはオーナーラウンジがありましたが、ランボルギーニには見あたらなかった様です。
 しかし、写真で見てもらってわかるとおり、ブースの演出はランボルギーニの圧勝ですよ。
 何より、クルマを一番、際立たせていました。 ドアを開けるだけで、息をのむような歓声が起きるのですから、その美しさに、引き込まれてしまいました。
(^^)/~~~
2005/11/01(火) 09:02:38 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ランボルギーニは、黒基調のブースに白のカラーリングの2台で格調高さを演出してい...
2005/11/01(火) 18:09:55 | ポルシェ 普及委員会♪
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.