社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダ「NSX」生産終了。~15年前のカタログを開く~
「our dreams come true」
 この言葉、覚えています。。。
弟が、嬉しそうに持ってきた「NSX」のカタログの表紙に書かれていた言葉です・・・
2005_0714_sh0679.jpg
 僕は特に、買ったクルマ以外に、カタログを集めるという様な趣味はないのですが、、、なんと、テラ家の押入から、その当時の「NSX」のカタログが、出てきたのです。
 このカタログは、「NSX」が販売になったときに、弟からもらったものでした。
 よっぽど、市販された事が、嬉しかったのでしょう。。。
2005_0714_sh0680.jpg
 表紙には、あの美しいクルマの写真が、いっさい載っていないのだ。
「our dreams come true ・ NSX」しか、書かれていないこのカタログ。
「我々の夢が実現した・・・」
ホンダの開発者の、意気込みが伝わってくるじゃないですか。。。。
このカタログを、めくってみることにします。↓↓↓クリック
1990年8月、米にて「アキュラ NSX」が登場。
1ヶ月遅れで、日本で「HONDA NSX」が発表されたのだ。
 なんと、ペッタンコなボディだろう。15年前の、国産の市販車とは思えない。
2005_0714_sh0682.jpg
 まっ赤なボディカラーは、まさに、フェラーリ。
このクルマの登場で、フェラーリも多少、青くなったことだろう!
2005_0714_sh0681.jpg

量産車として世界初のオールアルミ・モノコックボディ。
たしか、付属のジャッキまでアルミ製だった様に思う。
2005_0714_sh0685.jpg

レザーシートは、上質そうだ。 白いほうのなんか、僕の好みです。
2005_0714_sh0690.jpg

メーターパネルは、やはり、15年前のクルマを感じさせますねぇ。
下の写真を見ると、オートマもありだったのですね。
2005_0714_sh0691.jpg

黄色なんかも、ラテンっぽいですね。
2005_0714_sh0688.jpg

このクルマを走らせたら、どんなに気持ちがいいだろう?
2005_0714_sh0686.jpg

さようなら、NSX。夢をありがとう!! 
2005_0714_sh0687.jpg

そもそも、NSXのモデルチェンジの話は、二転三転してきた。
挙げ句の果ての、生産終了となってしまった。
NSXの「夢」は、「伝説」になってしまったのだろうか?。
2005_0714_sh0693.jpg

願いを込めて、NSXのカタログを、閉じることにします。。。
「our dreams come true」・・・夢を、再び!!
後継モデルとなるピュアスポーツを、是非、開発してください。。。

・・・買えないですけどね。
 ニッポンのクルマとして存在して欲しいのです。あくまで「夢」ですから!
「テラ先生」の日記の人気ランキングの確認
コメント
この記事へのコメント
日本の宝
テラさんならきっと、この話題に触れてくれると思ってました!
しかも当時のカタログ付きとは!!

まさにNSXはホンダが生んだ、日本のスーパースポーツカーですね。
少し前に、5,000万円のNSXが限定発売された時もかなり話題を呼びましたが、
とうとう生産終了の発表がありましたね。
確かに、モデルチェンジの話は、
「白紙に戻った。」などと雑誌に書かれてましたが、
あらためて生産終了と言われると、
「一つの歴史が終わってしまった…。」と思ってしまいます。
数年前から、日本のスポーツカーが次々と生産終了になってしまっていることを、
悲しく思っています。
各メーカー、次期モデルの開発に向けてがんばっているみたいですが、
ぜひ、ホンダもNSXの後継モデルとなる、
「スーパースポーツカー」の復活を成し遂げてくれるといいですね。
2005/07/16(土) 07:48:53 | URL | かや #-[ 編集]
専用の工場まで
 15年間で、18,000台ですか。
この、わずかな台数のために、専用の工場まで造って、このクルマを生産しつづけたメーカー。 あんたは偉い!
 価格的にもフェラーリと比べても、十分それだけ価値のあったクルマと評価したいものです。
(T_T)
2005/07/16(土) 08:26:10 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
ピュア スポーツ
NSXがでたとき、リアのオーバーバンクがながく正直かっこ悪いとおもいました。
でもおもしろいもので、時代の流れとともにむしろかっこいい!と思うようになりました。

フェラーリがF355を開発したとき、ベンチ・マークはNSXっていうのを、雑誌で読んだことがあります。

ル・マンでクラス優勝したときは泣きました。
でもその前年、ボロボロで完走したときはもっと泣きました。
それまで、なんとも思っていなかった土屋圭一がすきになりました。

スーパーGTは3.5ℓ(注 去年はNSXもターボ化しましたが、またセパンでNAを投入しました。)ながら、5ℓV8スープラとターボのやZに挑む姿が、かっこいいと思ってます。

やっぱり僕はNSXが、そしてホンダが大好きです。
peugeotに乗ってるけどね。
2005/07/16(土) 10:10:30 | URL | toshi16 #-[ 編集]
ル・マン
>フェラーリがF355を開発したとき、ベンチ・マークはNSXっていうのを、雑誌で読んだことがあります。

そんなことが、あったとは知らなかった!

>ル・マンでクラス優勝したときは泣きました。
 僕の記憶が、あっているかどうかわかりませんが、、、
 GT-Rが、NSXより、上のクラスで走っていたのに、NSXの方が順位が上でした。
 その後のGT-Rの広告で、「○○クラス、国内最上位!」と宣伝させていた記憶があります。
 偽りではないですが、「下のクラスのNSXの方が、早かったじゃん」なんて思った記憶があるのですが。。。記憶違いでしょうか?

toshi16 さん、レースも詳しいですね!
2005/07/16(土) 11:01:25 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
日本の宝
初めまして、すーやんと申します。
テラさん、ブログへのコメント有り難うございました。

15年前のカタログを持っていられる!素晴らしいです。
NSXの生産中止は本当に残念ですね。
現在、オーナーになられている方には大事に乗って
欲しいものです。
日本に、世界に衝撃を与え夢を見させてくれたこの車は
日本自動車業界の財産の一つと呼んでもいいです。

次期NSXがどんな形で出てくるか期待と不安が交錯しますが、
ホンダなら何かやってくれると期待せずにはいられません。

また遊びに来ます~


2005/07/16(土) 12:06:20 | URL | すーやん #-[ 編集]
NSXメンテ
すーやんさん、こんにちは。
 現オーナーに対しては、生産終了後も、NSXをベストにメンテ出来るリフレッシュプランや、運転技術向上を目的としたNSXオーナーズミーティングなどは、継続させると、発表されてましたので、きっとNSXをいつまでも愛用できるでしょうネ。
 また、よろしくお願いします!
2005/07/16(土) 12:44:33 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
一区切り・・・
TBありがとうございました。現行のNSXは一区切りとなりますが新たな伝説をホンダは作ってくれるでしょう!^^
2005/07/16(土) 18:20:37 | URL | みぐ #-[ 編集]
ニッポンの自動車メーカー
 週末レーサーのみぐさん、コメントありがとうございます。
 日本のメーカーとして、がんばってもらいたいですね!
 また、宜しくお願いします。
m(_ _)m
2005/07/16(土) 19:14:27 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
TBありがとうございました。
ホンダは「夢」という言葉が好きで良く用いる企業だと思います。90年9月、NSX開発プロジェクトリーダーの上原繁氏のコメントを思い出し、振り返ってみると・・・
「ひとつの夢を見続けて生きる。人間にとってこれほどの幸せはありません。私は今、自分がもっとも幸福な人間のひとりだと感じています。世界最高のスポーツカーを作る、という夢。・・・・・」
NSXというクルマは夢企業ホンダだから成立したスポーツカーなんです。夢を追いかけ実現させる情熱のあるホンダ。F1に夢中だったエンジニアが歴代社長になっている熱い企業だけに成し得たのではないでしょうか?まさに「our dreams come true」です。

ちなみに、フェラーリだけでなく、マクラーレンのF1マシンやロードカーを作ったゴードン・マーレイ氏も自分でNSXを購入してまで参考にしています。

またホンダには「世界最高のスポーツカーをつくる」夢を持って新世代のスポーツカーを誕生させて欲しいものです。
2005/07/16(土) 22:24:10 | URL | ゆう #pFf/Cdek[ 編集]
このまま終わるはずがない
はじめまして、yamautinoと申します。
トラックバック &コメントありがとうございました。

NSXは生産終了となってしまいましたが、
絶対ホンダは新しいピュアスポーツを開発してくれるはずです。
ピュアスポーツのないホンダなんてホンダじゃない!
ホンダがピュアスポーツを作らないなんて考えられません!
きっと新しい時代の”ピュアスポーツ”を提案してくれるでしょう。
2005/07/17(日) 01:31:54 | URL | yamautino #Z4cD5ATI[ 編集]
NSX詳しいですね!
ゆうさん、こんにちは。
 ゆうさんのブログに書かれていた、NSXは、人間中心のスポーツカー。
運転しやすいし、壊れない、環境にやさしい、・・・。
 さすが、そうとう、HONDAや、NSX詳しいですね! 僕のサイトは、プジョー乗りが集まっていますけど、けっこう、ホンダ好きなのです。
「ホンダ好き」=「プジョー好き」の法則
http://tera1551.blog2.fc2.com/blog-entry-242.html
 また、遊びに行きます!
2005/07/17(日) 07:43:19 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
yamautinoさん、こんにちは。
yamautinoさん、こんにちは。
 愛車ビートを大切に乗っている様子が楽しく書かれてたブログ、拝見しました。
(僕もホンダ好きで、むかしシティカブリオレにのっておりました。)
 新しい「ピュアスポーツ」楽しみにしています。では、また!
2005/07/17(日) 08:00:14 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
栄光のル・マン
>その後のGT-Rの広告で、「○○クラス、国内最上位!」と宣伝させていた記憶があります。
 偽りではないですが、「下のクラスのNSXの方が、早かったじゃん」なんて思った記憶があるのですが。。。

この広告にかんしては、よく知りませんが、日産がル・マンで苦戦したのは、間違いないです。
星野一義などの、日本のトップドライバーをもってしても、予選をなんとか通過したというのが現実でした。
GT1クラスは、GT-Rでは太刀打ちできない、モンスターなくるまばかりでしたから。

次の年、GT-Rに見切りをつけ TWRと共同で開発したR390で出場したのでした。

ちなみに、ホンダはポルシェで有名なクレーマーと共同開発したのでした。
もちろん、それでも主導権を握っていたのは、ホンダでリーダーは あのハシケンさんです。
2005/07/17(日) 13:44:43 | URL | toshi16 #-[ 編集]
GT1クラス?
toshi16さん、詳しすぎ!
>ル・マンでクラス優勝したとき 
>ボロボロで完走したとき

GT1クラスが、GT-Rだったのかぁ?
NSXは、それより下のクラスだったかと思ったんですが、、、?
2005/07/17(日) 20:30:08 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
そうなんだ!!
 テラ先生こんばんは。NSXって生産終了なんですね。初めて知りました。わたしの夢は、真っ赤なNSXに、ハムのアンテナたてて、優雅にモービル局(車で移動しながらアマチュア無線をすること)を運営することでした。
 アマチュア無線のほうは、電話級の免許を持ってるもののすっかりご無沙汰です。NSX生産終了を機に、CCで開局しちゃおうかな~。
2005/07/17(日) 20:52:22 | URL | katsuya #RAa2TALo[ 編集]
悲報に出遅れ?
 206CC乗りで、HONDA好きのkatsuyaさん。
http://tera1551.blog2.fc2.com/blog-entry-242.html
 このニュース(悲報)に出遅れていましたか?。ブログ上でかなり取り上げられていますヨ。
 こんど、ホンダからでるデカビートなんか、僕からみると、まさに「206CC」ですよ!
(見た目の顔つき、とかではなく、全体の雰囲気が・・・)
http://tera1551.blog2.fc2.com/blog-entry-248.html#more
では、また!(^^)/~~~
2005/07/17(日) 21:57:39 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
HとPの共通点
「ホンダ好き」=「プジョー好き」の法則。
確かに今日それを裏付けるようなことがありました。
私のお客様でオデッセイ→206SWに乗り換えたお客様がいらっしゃるんですが、いまだに色々お付き合いをしていまして、今日お会いしたんですよ。エアウェイブに興味深々でしたね。多分次はまたHに戻ってくれそうな気配。しかもプレリュード→S16というのも多そうですね。自分もプレリュード所有していますが、307が出たときはホントに欲しい!って思いました。そういえば先日MDXのお客様で併有車の206の車検を依頼されたことも・・・うぬぬ・・・真実味を帯びてきたかもしれません。
2005/07/19(火) 00:12:40 | URL | ゆう #pFf/Cdek[ 編集]
「ホンダ好き」=「プジョー好き」の法則、各地で立証?
ゆうさん、こんばんは。
 ゆうさんは、たしか、自動車関係のお仕事。。。
「ホンダ好き」=「プジョー好き」の法則。結構、来てますよね!?
 僕もホンダは大好きです。
 ぼくのブログは、週末はクルマの話題にしています。
 また、色々おしえてくださいネ!
2005/07/19(火) 00:32:20 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
栄光のル・マン再び
>GT1クラスが、GT-Rだったのかぁ?
NSXは、それより下のクラスだったかと思ったんですが、、、?

NSXは、GT2ですよ。
一部、例外でGT1クラスに参戦した車両もあるのですが、1年限りとなりました。
2005/07/21(木) 15:44:40 | URL | toshi16 #-[ 編集]
GT1クラス!?
>NSXは、GT2ですよ。

おっー、さすが詳しいですね。
GT2だったのか!?
ありがとうございます!!
m(_ _)m
2005/07/21(木) 17:31:25 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
SUPER GT 第 3戦・セパンでARTA NSXに NAエンジンが搭載されました。ホンダ = 高回転型 NAエンジンというイメージの私としては大歓迎。結果は 2位でしたが速さではトップだった。やっぱりホンダ NAはこうでなくちゃ。しかし喜んでいたのもつかの間。今度は NSX自身が今年まで
2005/07/17(日) 01:07:01 | やまうちーの日記
ホンダの高級スポーツカー「MSX」が生産打ち切りになるそうです。 価格1000万円を超える超高級車として累計18,500台販売。 中古車でも最低3百万~8百万円します。
2005/07/22(金) 08:13:38 | メーカー企画マンの一日一歩
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。