社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダ 「S2000」   2014年デビュー?
nuova_honda_s2000.jpgホンダ 「S2000」
    2014年デビューという記事を見つけた。

 このフォルムはFRだった「S2000」というより、
 ミッドシップだった「ビート」に近いような気がする。

かつて「OMS」コンセプトが、「S2000」だと予想したが、
 「OMS」は「ビート」だという説もあった。 どっちなのだろう?
2008/07/21(月)の記事
 ホンダ 「OSM」 ~オープン スタディ モデル~   次期「S2000」説
 ホンダ「OSM」コンセプトは、 次期「S2000」と予想していた。

1995年の東京モーターショーで発表した、
 「ホンダ SSM」は、「スポーツ スタディ モデル」の略。 後に「ホンダ S2000」として市販された。
1995_1025_ホンダ SSMS2000

2008年のロンドンショーで発表した、
 「ホンダ OSM」は、「オープン スタディ モデル」の略。 だから次期「S2000」と予測してましたが、
2008_0708_Honda OSM2008_0724_Honda-OSM-Concept-00g


honda_beat_20111.jpg 2009/04/26(日)の記事
 ホンダ 「OSM」 のコンセプトは、「ニュー・ビート」!???

 ホンダ「OSM」コンセプトが、
 ホンダ「ニュー・ビート」として登場するという話題があった。


2005/06/26(日)の記事 ホンダ 「デカビート」
 2005年のザ・マイカーのスクープ「デカビート」のイラストにも似ている。
20050626222101.jpeg20050626222117.jpeg20050626223406.jpeg


20050626222129.jpegこちらは、
 1991年から1998年まで市販されていた、
 ホンダ「ビート」



関連過去記事 :
 2009/04/26(日) ホンダ 「OSM」 のコンセプトは、「ニュー・ビート」!???
 2008/07/21(月) ホンダ 「OSM」 ~オープン スタディ モデル~   次期「S2000」説
 2005/06/26(日) ホンダ 「デカビート」

 2007/05/26(土) 幸せの黄色のクルマといえば・・・・
 2006/03/05(日) ジュネーブショー 2006 ~意味なく比較~ ホンダ 「デカビート」 と プジョー 「206CC」

 「にほんブログ村」 アクセスランキング、ポチッとお願いします。 m(__)m → ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。