社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「308CC」 試乗
DSC07769.jpg今更ながらですが、
 「308CC」 (4AT)の試乗です。
DSC07771.jpgバックライトは、
 こんなところが点灯するんですね。

DSC07772.jpgうまく撮れてませんが、
 この辺の部品など、
 ハッチバックと比べたら、
 より豪華に作られているような気がします。

DSC07773.jpg盗難防止アラーム
 かなり大きな音で警報が鳴るそうです。

この機能は、
 フェースリフト後の「207CC」にも
 装備されたんだっけかな?

DSC07774.jpgフロントシートヒーター
 「308CC」は、座面も、背面部も
  ヒーターが入ってると説明されました。
 ボクの「207CC」も背中も温かい気がするけど、
 あれは気のせいか?

フロントシート・ネックウォーマー
 このメッシュの部分から温風が出る。
 オープンカーに、この機能は凄くイイですね。

DSC07775.jpgリアシート
 「207CC」に比べたら、(比べるのが間違いかもしれないが、)
  そうとう広い。

 充分 4人乗車できる大きさです。

DSC07776.jpgオープン時のスタイル。
 4人乗車出来るオープンカーより、
 ほぼ2人乗りの「207CC」のほうが、
 小粋で ボクは好きかな。

でも他の4人乗車のオープンカー
 たとえば、レクサスISや、ボルボなどに比べたら
 「308CC」は、かなり粋なクルマですよね。



DSC07777.jpgさて、電動リトラクタブルルーフ
 を閉めるオペレーション

DSC07778.jpgここがポイント。
 「308CC」の場合、
 サイドウィンドーが、ちょっと下がるだけで、
 屋根が開閉する。

 「207CC」の場合、
 屋根の開閉で
 サイドウィンドーを全部下げるので時間のロスだ。

DSC07779.jpgあっというまにルーフ閉まる。
 ルーフが開いてても、閉まってても、
 デザイン的にあまり変化が無いような!???

逆に言うと、
 屋根を開けてもあまりインパクト無し?
 内装カラーがブラックだからかな?

DSC07780.jpg何事も無かったようにたたずむ。
 よく見ると、この顔(フロントグリル)も
 かなり怖い顔。

でも、「207CC」(前期型)の様に、
 下品で怖い顔ではなく、
 上品に怖い顔?
試乗記といっても、
 デザインや内装の感想は書くけど、乗り味のことには 一切触れない、
 テラさんらしい試乗記でした。 (^^;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。