社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
退職理由によって国民保険料 軽減?
国民保険料免除平成22(2010)年4月から
 会社都合退職の場合などは、
 国民健康保険料が軽減されるとのこと。

 法律を作る側は 簡単にいうけど 
 現場の実務的には難しいよと
 思うことも多くある。
退職理由が、
 会社都合なのか、本人都合なのか はっきりしないことも良くある。
 なかには下手をすると「解雇にしてください。」といってくる労働者もあったりするようだ。

 解雇は会社からの労働契約の一方的な解除であって、
 社員さんが解雇にしてください などということはあり得ない。

そもそも失業給付が、
 会社都合退職だとかなり有利になっているので、このような間違った要望をする人がいるわけだ。
 そんなことをすれば失業給付の不正受給であることはいうまでもない。
 さらに会社は助成金が受けられなくなるなど多くのデメリットがある。

国民健康保険料が、
 退職理由によって翌年度末まで軽減されるとなれば、
 またその様な間違った要望をする人も出てくるのではないだろうか?

厚生労働省 HP
 平成22(2010)年4月から国民健康保険料(税)が軽減されます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。