FC2ブログ
社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「2010箱根駅伝」のみどころ。 ~運営管理車は「ホンダ・ステップワゴン」~
3区、西駅伝監督(右)から給水を受け取る明大・鎧坂哲哉=2010年1月2日、代表撮影我が母校
 鎧坂哲哉の活躍もあって、
 トップでたすきをつなぐ。
5区・久国公也(右)に首位でたすきを渡す明大・安田昌倫=2010年1月2日、代表撮影5区までトップ。
 ただ、このたすきリレー。
 アクシデントがあったし、
 かなり緊張していた感じ。

 ここで、いつもの自分を
 見失ってしまったかも?

5区 4分26秒差の7位でタスキを受けた柏原(手前)は余裕の笑みを浮かべて、スタートした(撮影・今野顕)山の神といわれる東洋大・柏原竜二。
 4分26秒差の7位で
 タスキを受けるも
 余裕の笑みを浮かべてスタート。

85区で明大・久国公也(手前)に猛烈な勢いで迫る東洋大・柏原竜二=2010年1月2日、代表撮影ごぼう抜きで、
 瞬く間に、トップ明大に襲いかかる。

105区、明大・久国公也(右)を抜きトップに立つ東洋大・柏原竜二=2010年1月2日、代表撮影追い抜くときに、
(相手の様子をみてるという事らしいが、)
 こんなにガンをつけて
 追い抜く選手はいただろうか?

75区、明大・久国公也(後方)を抜きチームメイトにガッツポーズを見せる東洋大・柏原竜二=2010年1月2日、代表撮影追い抜いた後、
 しかもこの、
 ガッツポーズ。

6ゴール目前で勝利を確信しVサインを見せる東洋大・柏原竜二=2010年1月2日、代表撮影2位に
 3分36秒差をつけてゴール。
 強すぎる。。。


41年ぶりにシード権を得た
 青山学院には、
 おめでとう!と言っておこう。
 (^^)v

引用 :
 毎日jp 第86回箱根駅伝速報
 サンスポ 東洋大往路V2!柏原“山の神”

関連過去記事 :
 2009/01/03(土) 「2009箱根駅伝」のみどころ。 ~運営管理車はカラフルな「ホンダ・フリード」~
 2007/01/03(水) HONDAは、「箱根駅伝」を応援する!


ホンダの運営管理車(選手に伴走する車)の記録 :

DSC04439.jpg2009年1月の、
 第85回大会では、
 大学のイメージカラーに近い
 カラフルな「フリード」

2008_ステップワゴン2008年1月の、
 第84回大会では、
 「ステップワゴン(スパーダ)」
 マイナーチェンジ後追加版

2007_エディックス2007年1月の、
 第83回大会では、
 「エディックス」
 マイナーチェンジ版

2006_?ステップワゴン2006年1月の、
 第82回大会では、
 「ステップワゴン」
 当時の新型

2005_エリシオン2005年1月の、
 第81回大会では、
 「エリシオン」

2004_オデッセイ2004年1月の、
 第80回大会では、
 「オデッセイ」
 当時の新型


ホンダの大会本部車の記録 :

2009_燃料電池車「FCXクラリティ」2009年~、
 大会本部車は、 
 燃料電池車 「FCX クラリティ」

2004年~2008年_『FCX』2004年~2008年
 5年間 大会本部車は、
 燃料電池車 「ホンダ FCX」

 明大スポーツ編集部 MEIJI UNIV SPORTS web
 Honda 箱根駅伝
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。