社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プジョー 「207」 フェースリフト & 値下げ!
 NEW207がどれだけ良くなったのか!?
 ぷじょ~るさんのブログやプジョージャポンHPを参考にチェックしてみよう!
フェースリフト(フロントグリル変更)
207_360度New207_バリエーション_207 Cielo___249万円
 旧207                      New 207 Cielo
                                ・1.6L/4AT Cielo 266万を 249万へ値下げ
207_360度_2New207_バリエーション_207 Style_189万、199万
 旧207                      New 207 Style
                                ・1.4L/RMT Style 210万を 189万へ値下げ
                                ・1.6L/4AT  Style       199万新設。

New207_バリエーション_207 Premium_219万円

   New 207 Premium
     ・1.6L/4AT 207 Premium 219万新設定

 「旧 207」には、MTがあったけど、
 「New 207」では、予想通りMTが、無くなってしまいました。
 (^^;
 
ここで気になる点・・・。
 「308」の場合、    普通グレードが「Premium」、 上級グレードが「Cielo」
 「308CC」の場合、  普通グレードが「Premium」、 上級グレードが「Griffe」
 「New207」の場合も、普通グレードが「Premium」、 上級グレードが「Cielo」になった。
ボクの
 「207CC」の場合は、普通グレードが「207CC」、 上級グレードが「207CC Premium」。
 「207 Cielo」にも設定がないインテグラルレザーの高級グレードに「Premium」の名が付いているのに、
 それが普通グレードの称号になってしまったという点・・・(汗


New207_エクステリア_pic_03_サイドプロテクトモール2.サイドモール上端のメッキ化

Styleを除くモデルにはサイドプロテクトモール上部にクロームストリップをあしらい、サイドビューを引き締めています。

 画像ではわりにくいけど、
 実車をみるとかっこいいのでしょうね~。

3.リア&リアサイドガラスのUVカット化

リアサイドとリアガラスにはスーパーティンテッドガラスを採用。

 UVカットはいいですね~。

4.テールランプのLED化

安定感あふれるグラマラスなフォルムが印象的なリアビュー。
LEDを組み込んだテールランプを採用することで、いちだんとあざやかなイメージを実現しています。

 すっかり、自分の旧207も「LED」かと思っていました。(汗
 HPをみたら たしかに「LEDの様な輝き」と書いてある。つまりLEDでは無かった。(^^;
 下の画像を見ても、旧(左)の方がLEDっぽいぞ!
207_デザイン_リアビュー_cuNew207_4)細部にわたってリファインされた、スタイリング。
 旧207                      New 207

New207_5)クラス最高レベルのゆとりを実現したインテリア。5.シートファブリックの見直し

クラス最高レベルのゆとりある空間を確保した、207のキャビン。ダッシュボードアクセントやシート地を新しいタイプの素材とし、ディテールまでこだわった上質な空間に、新しい表情をもたらしています。



6.アルミホイールの変更
207CC_カラー_EXTERIOR_FRONT_ホィール_CNew207_エクステリア_pic_05_ホイール
 207                           New 207

7.新色導入(イナリブルー、モロカンレッド)
New207_ボディカラー_イナリ・ブルーNew207_ボディカラー_モロカン・レッド
 モロカンレッドは、アスマラレッドに近いのかな? それともルシファーレッド?
 ぷじょ~るさんによると、

展示車は207premiumの新色「モロカン・レッド」。308の「バビロン・レッド」ほどの派手さはありませんが、なんとなく年代物の赤ワインのような渋さが落ち着くイイ色だと思います




New207_インテリア_コックピット_pic_05_クルーズコントロール (スピードリミッター機能付)クルーズコントロール (スピードリミッター機能付)
キーレスエントリー
ワンタッチウィンカーレバー
 ウィンカーレバーを1度押せば3回合図を出す機能らしい。
 この辺の快適機能はかなりうらやましい。
 いいなぁ!!

日経ネット 2009/09/26 仏プジョーシトロエン、日本で主力小型車1割値下げ

 仏プジョーシトロエングループ(PSA)は10月、日本で主力小型車「207」を約1割値下げする。
 既存の4グレードの価格をそれぞれ20万円前後引き下げ、最も安いタイプで約190万円と、同シリーズで初めて200万円を切る価格にする。日本での販売台数の減少が続いており、値下げで日本車メーカーに対抗する。

 207のハッチバック車のデザインを見直した改良モデルを全世界で発売するのに併せ、日本限定で価格を引き下げる。価格は最廉価車「スタイル」で現在の210万円から約190万円、最上位車「シエロ」で266万円から約250万円にする。199万円の新グレードも追加する。

コメント
この記事へのコメント
ビックリ?
 まさかテラさんに取り上げていただくとは思っていませんでした。恐縮です。
 ヘタ書いて恥をかいてはいけないので、「後だし」ですが自分なりに気付いた点を少し手直しさせていただきましたm(__)m

2009/10/26(月) 00:33:17 | URL | ぷじょ~る #-[ 編集]
ぷじょ~る さん、こんにちは!
>「後だし」

 自分も旧207ユーザーだから、
 新207が、どれだけいいかって話題は積極的に、詳細に取り上げるつもりしなかったので・・・。

 でも、クルーズコントロールとかの快適装備はいいですね。
 やはりMTは無くなったから、CCのインテグラルレザーも縮小されるとよんでいるのです。
 (^^;
2009/10/27(火) 09:02:39 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。