社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「CC」選び。 PartⅢ  ~ インテリア・カラー ~
ボクの「CC選び」は、
 ダッシュボードまでレザー仕様の インテグラルレザー内装が、第一条件。
DSC04142.jpgDSC04143.jpg
    フュージョン(赤/黒)                 アレザン(茶)
207CC_インテグラルレザーインテグラルレザー仕様は、4色ある。
 ブラックレザーシートとホワイトレザー(オラン)シートは、
 せっかく高いお金をだしても、 ダッシュボードのレザーが 
 ブラックでは、あまり目立たないという理由で
 (ボクの好みでは、)選択肢からはずれました。

従って、冒頭の写真の様な
 フュージョン(赤/黒)レザーか、
 アレザン(茶)のレザーか の選択肢にしぼられたのです。


アレザン(茶)のレザーを選ぶとすれば、
 左)が 検討中の「207CC」、    右)が 今まで乗っていた 「206 ローランギャロス」の内装。
207CC_インテグラルレザー_アレザン(茶)_____ボディ(ブラック、グレー、ブルー系)206CC_ローランギャロス_専用シート

 左)が 検討中の「207CC」。    右)が 「206CC ローランギャロス」の内装。
207CC_カラー_INTERIOR_COCKPIT_インテグラルレザー_c206CC_ローランギャロス_2005_04_シート_fig_206garros_03
納得していただけると思いますが、かなりイメージが かぶっちゃうでしょ!!(汗
 従って、
 アレザン(茶)のレザーは、選択肢からはずれたのでした。
 フュージョン(赤/黒)レザーの内装に決定されたのでした。


207CC_インテグラルレザー_フュージョン(赤+黒)__ボディ(ブラック、グレー、レッド系)、フュージョン(赤/黒)レザーの場合、
 ボディカラーの組合せはどうなるのだろう!?

207CC_ボディーカラー&インテリアカラー_2007_06_説明左の画像をクリックして拡大して欲しい。
 受注生産といっても、選べるボディカラーは、
 「アスマラ・レッド」、「アルミナム・グレー」、
 「トリウム・グレー」、「オプシディアン・ブラック」の4種類。
とすると、
 ボディとの相性もいい、「モンテベロ・ブルー」や、
 一番の人気色、「ネーシャ・ブルー」や、
 一番の冒険色、「ラセルタ・イエロー」は、選択肢にあがることも出来なかったのです。

従って、先週の選択条件、
 1) 今まで乗っていたクルマがシルバー系だから、シルバー系以外の色にしたい
     の条件から、「アルミナム・グレー」と、「トリウム・グレー」が脱落。
 2) オープンカーに乗るのだから、ちょっと冒険した色にしたい
     の条件から、「オプシディアン・ブラック」が脱落。
 よって必然的に、
     ボディカラーは、「アスマラ・レッド」に決定されたのでした!


207CC_ボディーカラー&インテリアカラー_2009_05_説明参考までに、左の画像をクリックして拡大して欲しい。
 なんと!!、ボクが購入後の2009年春のカタログでは、

フュージョン(赤/黒)レザーで、選べるボディカラーは、
  「オプシディアン・ブラック」の1色になっちゃってる!

ちなみに、アレザン(茶)のレザーであれば、
 ブルー系(モンデベロ・ブルー、ネイシャ・ブルー)、
 グレー系(アルミナム・グレー、「トリウム・グレー)の4色選べるようだ。
購入のタイミングが、もう少し遅ければ、
 「207CC」の購入はなくなって、
 2009年 6月以降の、「308CC」の販売を待つか、
 2009年12月以降の、「207CC」のフェースリフト後の販売を待つことになっちゃったかもしれないのです。

でも、フェースリフト後のモデル後半になってくると、(価格を抑えるためか?)
 「206CC」は、ファブリックシート(布シート)が導入されちゃったり、
 「307CC」は、インテグラルレザーの設定がなくなっちゃったから、
 「207CC」のフェースリフト後だと、「インテグラルレザー」が入ってくるかわかりませんからね。

ということで、
 まさに、ギリギリセーフで手に入れた、かけがえのない お気に入りの1台になったのでした。
 (^ ^)v
DSC05949_DSC05787_c.jpg
 こんな自己満足の記事におつきあいいただき、ありがとうございました。 m(_ _)m



目移りしたクルママシリーズ。  「308CC」編
 「207CC」より、一回り上の「3」シリーズ。
 まだ販売前の「308CC」にも思いを寄せていた。
 先週紹介した「307CC」よりもさらに大きなクルマになってしまう。
10_20090814120305.jpg20_20090814120324.jpg
31_20090814120333.jpgこのワインレッドのインテグラルレザーは、
 かなりボクの好みだ。
 「207CC」のものより、レザーの範囲が相当ひろい。

もちろん、4人が乗車できるメリットは大きい。
 値段的にもかなり高くなってしまうが、
 レクサス IS250C よりかなり安い。
 (予算に余裕があれば、販売を待ったかもしれませんね!)
 でも、オープンカーの小粋さからいえば、やっぱり「207CC」を選んだかな・・・?。 (^ ^)v


内装にこだわる過去記事 :
 2007/08/04(土) 愛猫プジョー206(その7)206ローランギャロスの内装

3週連続でおつきあいいただいた、 「CC」選び。  過去記事 :
 2009/08/15(土) 「CC」選び。 PartⅢ  ~ インテリア・カラー ~
 2009/08/09(日) 「CC」選び。 PartⅡ  ~ ボディ・カラーを考える ~
 2009/08/02(日) 「CC」選び。 PartⅠ  ~ ボディ・カラー ~

「207CC」、発売依頼、毎月のように書いていた「207CC」の話題。
 2007/09/23(日)  207CC。 インテグラル・レザー仕様の質感・・・
 2007/08/11(土)  207CC。 インテグラル・レザーを選ぶなら・・・
 2007/07/21(土)  207CC。 試乗・・・
 2007/06/30(土)  25秒で、人生が変わる。
コメント
この記事へのコメント
納得
ふむふむ・・・
ボディカラー < インテグラルレザー
フュージョンありきでどんどん色が絞られて行ったのですね。ある意味選択の余地なし?

いやいや納得のアスマラ・レッドですね^^;
☆受注生産☆は希少価値がありますよ。
2009/08/15(土) 16:13:15 | URL | ぷじょ~る #-[ 編集]
まさに「テラさん仕様」の希少な1台ですね!
僕のアルファも、
日本には3台しか入ってないって言われました(どさくさにまぎれて自慢:笑)

お互い、希少車同士、
長く大事に乗っていきましょうね~。
2009/08/15(土) 18:02:57 | URL | かや #-[ 編集]
かや さん、こんばんは!
>僕のアルファも、
>日本には3台しか入ってないって言われました

 あれは確かに希少ですよ。(^^)v

>お互い、希少車同士、
>長く大事に乗っていきましょうね~。

 かやさん、さすがに今回は4年で買い替えるパターンはやめですか!?
 (^^;
2009/08/19(水) 18:42:07 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
ぷじょ~る さん、こんばんは!
> ボディカラー < インテグラルレザー
フュージョンありきで
> どんどん色が絞られて行ったのですね。
> ある意味選択の余地なし?

 そうなんです。
 でも、プジョーの赤いボディはたいていブラックレザー内装なので、
 アスマラレッドに限って、フュージョンの設定があって良かったですよ。
2009/08/19(水) 18:46:30 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。