社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「CC」選び。 PartⅠ  ~ ボディ・カラー ~
DSC04148.jpg2009年4月に、
 プジョー「206ローランギャロス」
 2回目の車検が来たわけですが、

2008年の夏くらいから、
 ボクの「207CC」選びは
 始まっていたのだ。
どんなボディカラーを選んだらいいのか?
207CC_ボディーカラー_ブルー系 プジョーといえば「ブルー系」? 濃淡2色のブルーが用意されている。

 濃い「モンテベロ・ブルー」は、
  ほとんど「チャイナ・ブルー」と同色。
  粗悪な中国製などの問題で、呼び名を変えただけという説も・・・。

 淡い「ネーシャ・ブルー」は、
  営業マンが言うには、一番人気色らしい。

207CC_ボディーカラー_グレー系 「グレー」もプジョーの定番だ。 濃淡2色のグレーが用意されている。

 淡い「アルミナム・グレー」は、
  定番中の定番。

 濃い「トリウム・グレー」は、
  カタログのイメージボディカラーでもあり、
  「308RC Z」にも通じる今後のプジョーの定番カラーかも!?

207CC_ボディーカラー_赤黒系 あえてダーク(濃い)系に分類?
 「アスマラ・レッド」は、
  レッドといってもかなり濃いワインレッドなのだ。

 「オプシディアン・ブラック」
  黒いクルマもいいが、汚れが目立つため、
  いつもピカピカにしておくことが難点。

207CC_ボディーカラー_ラセルタ・イエロー ライト(淡い)系
 「ラセルタ・イエロー」
  なかなかカタログから、このカラーを選ぶには勇気がいる。
  でも、オープンカーに乗るのなら、このくらい派手な色もありですよね。



(ボクの場合、)クルマはカタログの色見本では決して選べない。
 なぜなら、全体のスタイルとのマッチングも見たいからだ。
 また、カタログの写真を見て、「いいなぁ」と思う色でも、街中で実車を見るのとでは存在感の違いがある。
 そこで、認定中古車を見に行った。

モンテベロ・ブルー
 赤いテールランプや、リアガラスの下のシルバーのアクセントともマッチする良い色。
 でも街中では、わりと目立たない色だと思われます。
DSC04144.jpgDSC04137.jpg

トリウム・グレー
 どちらかというと、今までのプジョーらしくないガンメタリック系色。
 光のあたり方によってはグリーンがかって見える。
 ボディカラーと、リアガラス下のシルバーのアクセントが干渉してしまうが、
 家族の間では一番お勧め色だった。
DSC04146.jpgDSC04139.jpg

アスマラ・レッド
 ボクは、ベージュ系、紺系、グレー系は選んだことはあるが、赤、黒、白のクルマは選んだことがない。
 赤いクルマ、黒いクルマ、白いクルマを選ぶということは、一つの思い切りで選ぶ時か、
 一種の必然性を持って選ぶ時だろう。
     (たとえばホンダの「タイプR」は、「白」だとか・・・。)
     (たとえば「アルファロメオ」は、 「赤」だとか・・・。)

 アスマラ・レッドは、真っ赤とはいえない微妙な赤で、家族に賛成する者はいなかった。 
 テールランプの赤と、ボディの赤が干渉してしまう点は欠点といえるかもしれない。
DSC04145.jpgDSC04138.jpg


アルミナム・グレーの「207CC GT」
 インテリアカラーは、「フュージョン」と呼ばれる赤黒のインテグラルレザー。
 この内装カラーに賛成する人は、家族、友人含めて一人もいなかった、と言っても過言ではない。
DSC04142.jpgDSC04141.jpg

モンテベロ・ブルーの「207CC Premium」
 インテリアカラーは、「アレザン」と呼ばれる茶のインテグラルレザー。
 ボクの欲しいのはダッシュボードまでレザー仕様の「207CC Premium」。
 茶のレザー、悪くないんですけど、「206ローランギャロス」の茶のレザーとかぶるんです・・・。
DSC04143.jpgDSC04136.jpg

ボクの「CC選び」には、
 結果から言うと、こんなに多くのボディカラーは、選択肢にあがってこれなかったのです。
 「CC選び」・・・。 買えるかどうかも含めて、悩ましくも楽しく、続くのであった。 (次週へ続く・・・。)



目移りしたクルママシリーズ。
DSC04133.jpgシトロエン「C5」
 こんなクルマをボクに勧める友人もいた。
 良いクルマだと思ったけど、
 「CC」を選んでいるボクが、
 セダンを選ぶことはないだろうなぁ?

DSC04134_c.jpgプジョー「308」
 このフロントグリルは気に入っている。
 当時の選択肢としては、「308CC」が出るまで待つか!?
 という選択肢も、強くあったのです。
 (^^;



「CC」選び。  続きは3週連続 関連記事で :
 2009/08/02(日) 「CC」選び。 PartⅠ  ~ ボディ・カラー ~
 2009/08/09(日) 「CC」選び。 PartⅡ  ~ ボディ・カラーを考える ~
 2009/08/15(土) 「CC」選び。 PartⅢ  ~ インテリア・カラー ~
コメント
この記事へのコメント
大逆転?
 やはり実車の印象は大きいですよね。カタログや色見本だけで選べちゃう方が羨ましい・・・。僕も展示車がビアンカホワイトでなかったら選んでいないかもしれません。
 ご家族の意見を見ると今のところアスマラ&赤レザーになる兆しは見えませんね^^;
ここからテラさんが色の決定に至るのか気になります。
次回を楽しみにしていますよ~。
2009/08/02(日) 21:58:38 | URL | ぷじょ~る #-[ 編集]
ぷじょ~る さん、こんばんは!
>僕も展示車がビアンカホワイトでなかったら選んでいないかもしれません。

 ぷじょ~るさんの場合の「ビアンカホワイト」は、
 「ヒツゼンホワイト」ですね。(^^)v

 「307SW」のビアンカホワイトも、走っているのを見かけませんし、カタログモデルにあたんでしたっけ?ってくらい結構レアな色ですよね!?
 いい色です~。 (^^)v

 「207CC」も海外版ではあるみたいだし、今のところフェースリフト後の海外版の写真でもホワイトを見かけていますが、
 これがあったらますます悩んでいたかもしれませんねぇ・・・。
2009/08/02(日) 22:39:55 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
テラさんのこだわりが思いっきり出てますね!

クルマ好きの人って、
「人には譲れないこだわりの部分」
っていうのが必ずありますよね!

ちなみにアルファは、
元々、選択できる色が3種類しかありませんでした…(爆)
2009/08/04(火) 21:39:16 | URL | かや #-[ 編集]
かや さん、こんにちは!
>ちなみにアルファは、
元々、選択できる色が3種類しかありませんでした…(爆)

 赤、黒、シルバーと言ったところでしょうかね?
 ブルー系とか、ホワイトもあるかな?
 (^^)v
2009/08/06(木) 17:24:16 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。