社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アキュラ 「ZDX」
biz0904091428015-p2.jpg4月の、
 ニューヨークモーターショーで発表された、
 アキュラ、新型「ZDX」プロトタイプの
 市販版が見えてきた。
左)プロトタイプ                 右)市販版
biz0904091428015-p7.jpgacurazdx01.jpg

左)プロトタイプ                 右)市販版
zoom@7d2be55276e3fd9c4d93c60ce4b4d4d3.jpgacurazdx02.jpg

biz0904091428015-p5.jpgZDXは、

 クーペやセダン、SUVといった既存カテゴリーにとらわれずデザインされた、新しいクロスオーバーモデル。
 リアドアのドアノブがCピラーの目立たない場所に配置されているため2ドアクーペのようにも見えるが、4ドアのノッチバックである。
 ボディサイズは、全長×全幅×全高=4887×1994×1570mm。
 北米では2009年秋に販売が開始されるという。


全幅 1994mmというボディサイズはどうだろう!?
 日産 スカイライン クロスオーバー 全長 4635mm × 全幅 1800mm × 全高1575mm
 日産ムラーノ              全長 4825mm × 全幅 1895mm × 全高 1700mm
 と比べても、10~20cm幅広くて、低い、北米サイズの超ワイドプロポーション!
 実写jは迫力あるでしょうねぇ・・・。

引用 webCG : アキュラ、新型「ZDX」プロトタイプを公開【ニューヨークショー09】 (09.04.09)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。