社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JR西日本 脱線事故
sh0048.jpg
 この重大事故に対して、ブログでも色々議論されていることだろう。
 一方、報道が発信している世論の方向性を見ると、運転手を攻めるより、JRの体質や、労務管理を攻める方向に動いている。

 なぜだろう。。。
 
↓↓↓続きを読む(注:画像な内容に関係ありません。)
 事故の原因は、色々複合的なことがあるでしょう。事故の要因は一つばかりではありません。

 何度か処分を受けながらも、更に、40メートルもオーバーランをすることが故障でなく、不注意であるとすれば、 さらに、それをごまかすために、運転中に口裏合わせの車掌やりとりをしているとすれば、それは、明らかに運転手社員の重大過失でしかありません。

 しかし、報道としては、もう運転手は、亡くなってしまっている可能性があり、そこを攻めても、ボロを出ることはないわけです。 ですから、攻める矛先は、JR西日本の体質や、労務管理にの方向に一斉に向かうわけでしょう。

 もちろん、会社の体質にも、責任は十分あるわけですが、コメンテーターによっては、「運転手の責任にするのは、間違い。」とまで、言いきっている方もいます。しかし、そう決めつけることも、「亡くなってしまったと思える運転手が、かわいそうだから。」という感情以外に理由が見あたらない様に思うわけです。

 しかし、こういった、人の命を預かる職業では、
「最終的な局面での安全は、運転手1人にゆだねられるしかない。」と言うことは紛れもない事実なのです。

 それを再確認しながら、機会があれば後日、会社の労務管理にもふれたいと思います。
「テラ先生」の日記の人気ランキングの確認
コメント
この記事へのコメント
同感です。
運転士は国家資格を持った運転士。いくら会社からのプレッシャーが有ったといっても、組織の一員以前に”国家資格を持った運転士”としての責任が確実にあると思います。
コメンテーターの質の悪さは本当に同感です。
2005/04/30(土) 09:35:14 | URL | コン、コン。所長さんいらっしゃいます? #-[ 編集]
報道の怖さ。。。
コメントありがとうございます。

 チャンネルによっても、完全運転手保護の「演出」をしてしまっていますネ。

 運転手の「オーバーランの距離を短く申告してください・・・」と言う言葉の部分は、優しい声で吹き替えて、バックに優しい音楽を流しているのですから。。。

 「まじめさ」を強調して、運転手がやむなくやった演出になっています。

 一方、会社の幹部の言葉などは、バックに不気味な音楽を流していますから。。。

 報道って怖いですよネ
2005/04/30(土) 10:03:40 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
コメント・TBありがとうございます
 運転士が亡くなっているので心情的に責めにくい事はわからないでもないですが、JRの体質が悪かろうが、今回の事故での対応が悪かろうが、運転士が亡くなっていようが、乗務員の過失は重大ですよね。それが置き去りにされるのを見ていて、ますます今後電車に乗ることが怖いです。
 他の人のブログをみたりして「自分は冷たい人間なんかな」と思いながら書いていたので、同じ意見の方がいるとほっとします。それは「自分だけじゃなくてよかった」の安堵ではなく、運転士擁護の意見が多いことに危機感を持っていたからだと思うのですが・・・。 
2005/05/01(日) 14:26:50 | URL | momo #-[ 編集]
本当の原因にフタをして...
 私も、momoさんの様な意見を聞いてほっとしました。
 ごく単純に考えて、一番の原因は「運転手さんの重大過失」なわけで、、、
 それにフタをしてしまって、攻めやすく、ボロが出そうなところばかりを攻めているのでは、本当の改善が出来ないかもしれませんよね。
2005/05/01(日) 17:10:24 | URL | tera #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。