社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダびいきの 「インサイト」 vs 「プリウス」
imgres127265_2_r.jpgimgres127265_1_r.jpg
かつてトヨタが作ってきたハイブリッド車と言えば、
 デカプリオがプリウスに乗るというようなセレブなイメージ。
 あるいは、LS600hといったような超高級車のイメージ。
 つまりハイブリッドをステータスとして高い値段で売ってきた。

ホンダがインサイトで、
 誰にでも手が届く、普及するハイブリッド車の新市場を開拓したら、
 新型プリウスの価格を下げてしまって、その市場をも占領してしまうトヨタには
 ホンダファンとしては悔しい思いもする。

これは、かつて、
 5ナンバーミニバンのニッチ市場でホンダ「ストリーム」がヒットしたと思ったら、
 まったく同サイズのトヨタ「ウィッシュ」でその市場も占領してしまった事を思い出す・・・。
そんな、プリウスとインサイトに関して、
 いろいろな比較記事が載っているから以下に引用してみた。

・2009年7月14日(火) プリウス vs インサイト---5万km走って インサイト が11万円お得

 インターネットで燃費を管理する「e燃費」(運営:IRIコマース&テクノロジー)によると、
プリウスの実燃費は23.2km/リットル
5万kmを走るとして・・・・ガソリン代は25万9917円かかる。

同様にインサイトの実燃費は19.7km/リットル
5万kmを走るためのガソリンは・・・30万5130円。

   年1万km、5年間乗ってもインサイトの方が得という結論らしい・・・。

・2009年7月10日(金) インサイト と プリウス が似てしまった理由 

先代インサイトを起点に言うとプリウスのデザインがインサイトに寄ってきている・・・

  と書かかれている。
  これは、ホンダびいきのボクが、以前に書いた主張と同じだ

・2009年7月13日(月) ホンダ、インサイト を生産増強「すぐに納車できます」

 トヨタ自動車の新型『プリウス』は注文が殺到、納期はすでに来年の3月ごろになる予定で、環境対応車購入補助金が受けられなくなる可能性も出ている。
 これに対してホンダは、インサイトなら「すぐに納車できる」ことをうたい文句にしており、さらに生産能力を増強して需要を開拓する構えだ。


・2009年3月12日(木) ホンダ・インサイト、2万ドル以下で発売

 左ハンドルのインサイトは、現地で「2万ドルを切る、もっともお値打ちなハイブリッドカー」という触れ込みで、リリース前の前宣伝が行われている。
 一番安いモデルは、1万9800ドル。1ドル=97円換算だと、約192万円。
 日本での販売価格(189万円)とほぼ同じだ。


 この対決記事はいつまで続くのだろう・・・?
 勝敗をつけるとしたら、何をもって決めるのだろう・・・!?

参考 : アメリカのセレブはプリウスがお好き
 関連過去記事 : ホンダびいきの ハイブリッド、そっくり対決!?
コメント
この記事へのコメント
メディアが分かりやすいことだけ書いてる
そもそも、プリウスとインサイトはクラス違いですよねー。
プラットフォームだけならオーリスとフィット比較しているわけで。
そんなの意味ない。
ハイブリッドってだけで比べられてるのは、どうかと思う。クラス違いってきちんと前置きしている記事は別で。

とはいえ、クルマ好きではない一般向けには興味ある話題ですから仕方ないですかねー。

あと、インサイトががんばってると書いている記事はホンダファンに嬉しい限り(^^)
2009/07/20(月) 05:08:59 | URL | NR #-[ 編集]
NR さん、こんばんは!
>プラットフォームだけならオーリスとフィット比較しているわけで。
>そんなの意味ない。

 確かに・・・。

>あと、インサイトががんばってると書いている記事はホンダファンに嬉しい限り(^^)

 本当にインサイトのもたらしたモノは大きいと思う。
 もっと評価されてもいいですよね。
 (^^;
2009/07/20(月) 21:00:27 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。