社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ミッドタウン 「カノビアーノカフェ」  ~懸賞当選の食事券で~
DSC04998.jpgカノビアーノカフェがこだわりは、
 日本全国四季折々の食材をふんだんに使い、
 バターやニンニクなどを多用せず、
 舌で感じるインパクトは少ないが、
 栄養があり体に負担のない料理。

DSC04989.jpg店舗の建築は、
 並んでたっている「21_21デザインサイト」も含め、
 安藤忠雄氏によるもの。
DSC05003.jpg店舗内からは、
 お客様もいるので撮影できなかったが、
 この三角の窓から切り取られる風景が実に美しい。

また、
 テーブルが芝生の地面より下の位置にあるので、
 とても落ち着いた空間になっている。

DSC05002.jpg場所は、
 東京ミッドタウンの
 ガリレアテラスよりも外側の庭にあります。
 もう少しでサクラも満開ですね。

DSC04990.jpgちなみに、
 ホールスタッフのユニホームは、
 三宅一生デザインだそうです。

DSC04991.jpgそんなスタッフから、
 パンがサービスされるが、
 テーブルクロスの上に直に置かれるのです。
 ちょっとビックリ。


DSC04992.jpg懸賞で当たった食事券は、15,000円分だったので、
ランチメニューから、
 カノビアーノ(4品+コーヒー、紅茶、もしくはエスプレッソ)
 3,465円(税・サービス料込)を注文。
    家族4人分でちょうどくらいの金額。

 スペチャーレ(6品+コーヒー、紅茶、もしくはエスプレッソ)
 5,775円(税・サービス料込)もありました。

DSC04994.jpgスパゲティは、「桜エビ」
 あたりが海老のにおいで
 いっぱいになるくらい。

 でも、パスタに良く絡んで、味もマッチしていました。

DSC04993.jpgエビ嫌いの息子は、
 事前にエビが嫌いと、いっておいて正解だった。
 あの桜エビのスパゲティを出されたら、
 憂鬱な思い出の1日になってしまっただろう。

 キノコのスパゲティを作ってくれました。

DSC04995.jpgメインは、魚料理。

 スズキでした。

DSC04996.jpgデザートは、
 お任せだと、
 それぞれ違うものが出てきます。

DSC04997.jpgデザート

DSC04999.jpgコーヒー
 普通のコーヒーが、エスプレッソくらいの大きさで、
 エスプレッソは、本当のひとくちくらいしか入っていない。
 でも、すごくおいしかった。

休日に
 こんな空間で、ゆっくり過ごすのも
 いいですね。

ちなみに、
 ランチは、3,465(税・サービス料込)でしたが、 飲み物は、
 妻がグラスワイン1杯と、子供がフレッシュなジュース2杯注文しましたが、
 その飲み物代だけで、3,600円(税別)くらいかかりました。

公式HP: CANOVIANO
 東京ミッドタウン CANOVIANO CAFE
 代官山 リストランテ カノビアーノ
 シェフ  植竹隆政 、 系列店舗
コメント
この記事へのコメント
コメント
おしゃれですね。(*^_^*)
去年子供とここに行った時はただ芝生で寝っ転がっていただけでした。
2009/03/24(火) 16:58:51 | URL | ドカター #-[ 編集]
ドカター さん、こんにちは!
>ただ芝生で寝っ転がっていただけでした。

 クルマじゃなく電車で(徒歩で)、
 ゆっくり都内を歩くのもイイですよね。
 (^^)
2009/03/26(木) 09:45:04 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。