社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クルマの延長保証
ちょっと前の話だけど、
 「プジョーシトロエン、有償で新車保証を延長」というニュースが載っていた。
 通常3年間の、メーカー新車保証とアシスタンスを、4年~5年まで延長できる制度だそうだ。

加入が可能期間は、
 新車加入コースが初年度登録から3か月以内。
 通常加入コースが初回車検満了まで。

4年目、5年目には、
 故障も出てくるだろうから、いいのかもしれないが、
 費用がどれくらいかかるのかが、ポイントになってきますね。
 悩ましい・・・。
パソコンなんかの場合でも、延長保証がありますよね。
 だけど、たとえば4万円台のパソコンで、
 もとから、 「1年間 引き取り修理保証、電話サポート」が着いている様なものに、
 プラス1万円くらい出して、「3年間保証、電話サポート」に延長しようとは思えないのです。

万が一、3年以内に壊れた場合、
 その1万円を、次のパソコンを購入する費用に充てた方がいいような気がしちゃて・・・。
 環境には悪いような気がしますが、パソコンは進歩が早いですからねぇ・・・。
 (^^;

response引用:
 2009年1月16日 プジョーシトロエン、有償で新車保証を延長

プジョー・シトロエン・ジャポンは、3年間のメーカー新車保証終了後も同等の無料修理とロードサイドアシスタンスを1年または2年間受けることができる新プログラムを導入した。

    (略)

 通常3年間のメーカー新車保証とアシスタンスを、顧客が費用負担することで初度登録日から4年もしくは5年まで延長できる制度で、1年プランと2年プランを設定した。加入可能期間は新車加入コースが初年度登録から3か月以内、通常加入コースが初回車検満了まで。

延長保証期間内に、万が一標準装備品に製造上の不具合が発生した場合でも、全国のプジョー、シトロエンの正規販売店網で無料修理が可能。
 
同社では、プジョー、シトロエン車購入後のアフターサービスをより充実させていくことで、顧客満足度の向上を図る。

コメント
この記事へのコメント
希望
PJのHPで確認したら、307の場合、1年延長が4万弱、2年延長は12万弱と結構高そうです。自賠責みたいに複数年の方が安いと保険として入り易いと思うのですが・・・さすがに掛け捨てで12万の保険と思うと2年は高くて入らないと思います。

 結果論ですが、もし僕が買った当時からこの制度があったとして、2年間で12万円もかかるような修理をしませんでしたから、加入していたら大損でしたね^^;

>購入後のアフターサービスをより充実させていくことで、顧客満足度の向上を図る。

ならば費用負担ナシで5年まで延長してくれませんかねぇ・・・。
2009/03/02(月) 00:11:30 | URL | ぷじょ~る #-[ 編集]
ぷじょ~る さん、こんばんは!
>1年延長が4万弱、2年延長は12万弱

 1年延長が4万弱なら、
 2年延長は7万円くらいにしてもらいたいですねぇ・・・。
 (^^;
2009/03/02(月) 01:49:27 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。