社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロレックスと 付き合うには・・・
DSC03779_wロレックスが、
 割れちゃったんです!
 (-_-;)

※ これは昨年の出来事で、
 かれこれ、半年近く前の話です。

 ジンクスは気にしませんが、
 それほど縁起のいい話でもなかったので、
 一応、その後、特になんにも無いことを見定めて、
 記事をアップすることにしました。
 (あと書くのに時間がかかりました。)
 (^^;
 
DSC03786_s.jpg息子を水泳に連れていって、
 一緒のロッカーに荷物をいれていたら、
 息子が荷物を出すときに、時計も落ちて、
 がちゃん!

でも、全然、怒らなかったんですよ。
 なぜなら、そろそろ、オーバーホールに
 出さなくちゃと思っていたからです。 

DSC03785.jpgオーバーホール(以下、「OH」)では、
 どうせガラスも交換になっちゃうし、
 ベルトなども新品同様、ピカピカに磨かれてくるんですよね。

ただ、5万~8万くらいかかるし、
 なかなか、踏ん切りがつかなかったので、
 いい機会だと思っちゃったんです。
 (^^;


次に、悩んだのが、どこでOHするか?
 正規ロレックスだと、60,000円 + 部品代って言う感じ。
 ネットなどでさがしてみると、郵送でやってくれる店で、30,000 + 部品代みたいのもある。

ただ、
 「正規ロレックスで修理しないと、改造品と見なされて、今後、正規ロレックスでメンテナンス出来なくなる。」
 などと言う情報もあるし、
 「正規ロレックスは、部品を一般におろしていないと公式HPに書いてある。」などとの情報もあった。

正規ロレックス以外の時計屋さんに持っていく場合、
 まず、「正規ロレックスのオーバーホールにしますか?、 当店で修理しますか?」と
 訪ねられない限り、その時計屋さんは、やめたほうがいい、という情報もあった。


1)ネットで修理を引き受けてくれる時計屋さんに依頼する場合。
 ネットでも、確かに信頼できそうな時計屋さんもあった。
 安い価格で、丁寧にやってくれそうだ。 しかし、
 「いくら信用できそうなお店でも、高価な時計を、見ず知らずのお店に郵送してしまうのは、いかがなモノだろうか?」
 という心配がのこる。

2)近所の時計屋さんに持っていく場合、
 2)-1
  近所の時計屋さんで修理して、純正部品以外を使かってしまうと、
  改造品と見なされ、二度と正規ロレックスで、メンテナンスを受け付けてくれなくなるそうです。
  ただ、腕のいい信頼できる時計屋さんが近所にあれば、その人にずっと、メンテナンスをゆだねるのもいいのかもしれない。

 2)-2
  また、近所の時計屋さんを通して、正規ロレックスでOHする場合、
  時計屋さんを通す分、高くなってしまう様です。

3)正規ロレックスに持っていく場合、
 何はともあれ、一番安心出来ますよね。
 カウンタに時計を持参すれば、直ぐに受け付けてもらえるらしいし、
 待機している時計技師が、直ちに点検してOHの具合を見てくれるらしい。
 ちょっと、リッチな気分になれます。

 ただ、欠点は、OHが終わるまで3ヶ月くらいかかるのと、
 東京駅まで、時間の手間ですよね。


DSC03782_s.jpg悩んだあげく、とりあえず、
 デパート(そごう)の時計屋さんに持っていって相談しました。
 お歳は召しているが、いかにも信頼できそうな紳士の時計技師が対応。
 ケースをはずして、調べてくれました。
 信頼度、まず第一印象でグーです。

そして、
 「正規のロレックスでOHしますか?
  自社工場でOHしますか?」と聞かれたのです。

 その質問で、さらに、信頼度アップ!!

疑問に思っていた、
 「自社工場で修理した場合、今後、正規のロレックスでOH出来ないのでは?」の質問してみた。
 ガラスなどの簡単な部品は、ロレックスの純正部品を、とることが出来るのそうなのです。
 いったん、工場に出して、ガラス交換程度のOHでおさまれば、自社工場で修理して、
 その他の部品が必要な場合は、ロレックスにOHに出すか、検討することも出来ます。
 という納得できる回答。

自社工場の場合、1ヶ月くらいで出来る。 
 基本 35,000円
 ガラス 8,000円くらい、(純正部品)
 リューズ交換が入ってしまうと メーカー見積もり。
 ステンレスの研磨は含まれない、そうである。

正規ロレックスOHに出す場合、
 ガラス交換、研磨など含んで、60,000円程度。
 見積もりに1ヶ月、 さらに、修理に3ヶ月とのこと。

DSC04073_p十分信頼できたので、
 デパートの自社工場に出すことにしました。
 (預かり証にも収入印紙を貼ってくれた。 なるほど。)
 10月23日に預けて、10月28に連絡が来た。
  必要な部品は、ガラス交換のみ。
  リューズの交換は不要とのこと。
  見積金額を教えてくれた。
 11月16日には、OH完了したとのお知らせを頂いた。
 (1ヶ月もかからなかった。) 



DSC04068_p金額は、
 43,050円でした。

 以前、丸井を経由してOHしたときは、
 52,500円だったような気がします。

 その時は、ステンレス研磨も含んでいたので、
 新品のように、ピッカピカになって帰ってきて、
 すごい満足感でした。

DSC04069_pさすがに、今回は、
 ステンレスの研磨をしていないため、
 小さな傷は残ったままです。
 その点は不満で、以前のような満足感は味わえませんでした。

ロレックス。
 高価な時計で、一生使えるとも言うけど、
 3~5年に一回、5万円くらいのメンテ費用がかかるんであれば、
 3~5年に一回、5万円くらいの、新しい時計に、買い替えた方が良いって考えもありますよね。
 (^^;


腕時計ネタの過去記事:
 2006/03/03(金) こんな時計、どお?  ~ スピードマスター ~
コメント
この記事へのコメント
ロレックスは…
割れてもロレックスなんですね…
高い修理費を掛けても、直そうとするんですね?
持ってる人は…
2009/02/14(土) 16:15:08 | URL | 眞 #-[ 編集]
眞 さん、こんばんは!
>割れてもロレックスなんですね…

 割れて無くても、オーバーホール費用が必要みたいなんです。
 毎回、ガラスは交換になります。
 (^^;
2009/02/14(土) 23:10:38 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。