社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダ「アシモ」の進化系?
2007    2005    2004    2002    2001    2000
ph_2007.jpgph_2005.jpgph_2004.jpgph_2002.jpgph_2001.jpgph_2000.jpg
20??  これは、アシモの進化系だろうか?
2008_1119_Honda-FC-Sport-4
     c081107a.jpg
上の写真は、
 ロサンゼルスモーターショーで発表された、燃料電池スポーツカー「 ホンダ FC Sport 」。
 まるで、「アシモの悪顔バージョン」か、「ダースベーダー」かと思いました。
2008_1119_Honda-FC-Sport-42008_1119_Honda-FC-Sport-3

2008_1119_Honda-FC-Sport-22008_1119_Honda-FC-Sport-0

2008_1119_Honda-FC-Sport-9軽量コンパクトなホンダの燃料電池
 スタック「V Flow FCスタック」の搭載で
 自由な独創的デザインが生まれた。

2008_1119_Honda-FC-Sport-17運転席は、
 中央に1座席。
 後部シートは2座席
 の3人乗り。
引用 :
 carview 2008年11月20日(木) 【ロサンゼルスモーターショー08】ホンダ 燃料電池スポーツカーを発表
 carscoop Wednesday, November 19, 2008 LA Show: Honda FC Sport Fuel-Cell Design Study


c081107a.jpgさて、こちらは、
 ホンダが発表した、
 体重支持型歩行アシスト」の試作機。

c081107b.jpg機器は、
 シートとフレーム、靴で構成されている。
 靴を履いて、シートにまたがれば簡単に装着。

 足腰の弱い人の歩行に役立ちますね。
引用 :
 ホンダ公式HP : Honda、「体重支持型歩行アシスト」の試作機を公開
参考ブログ :
 (99年式 プジョー106 S16から、2003年式 アルファロメオ156JTS に乗り換えた、)
 toshi16 さんのブログ : らいおんの雄叫び ホンダ「体重支持型歩行アシスト」!

asimo.jpgアシモは未来を見つめている!

コメント
この記事へのコメント
アシモは単なる企業イメージ向上のためのアドバルーンではないのですね。
こうしてアシモで開発された技術が、他の製品に受け継がれるというのは、さすがホンダですね。
2008/11/24(月) 16:35:54 | URL | toshi16 #-[ 編集]
toshi16 さん、こんにちは!
>アシモは単なる企業イメージ向上のためのアドバルーンではないのですね。

 ロボット開発はエンターテーメントとしている企業と、ホンダのアシモを同列のロボットとして報道するのはよくないかもしれませんね。
2008/11/25(火) 09:24:32 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/25(金) 22:17:54 | | #[ 編集]
上のコメントの方へ
ホンダの試作品ということでしたから、実用されているかどうかはわかりません。
 ホンダに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

ホンダの公式HP 2008年11月7日 にも今も記事が載っていました。
Honda、「体重支持型歩行アシスト」の試作機を公開
http://www.honda.co.jp/news/2008/c081107.html
2011/04/13(水) 17:29:02 | URL | 「テラ」 #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。