社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀行のセキュリティー
ボクの使ってるインターネットバンキングとか、
 モバイルバンキングでは、乱数表の様なカードが個人宛に送られてきて、
 色々操作した後、最後の振り込み操作で、
 「乱数表 「ウ行・3段」 の数値を入力してください。」などと、メッセージがでてきた。
 IDや暗証番号なら覚えているけど、複雑な乱数表を覚えているわけがない。

その乱数カードが手元にないと、
 いままで入力してきた操作がムダになってしまうし・・・、
 結局、その乱数カードを持ち歩いていないと、ネットや携帯で利用できない・・・。
 でも、その乱数カードを持ち歩るいて、落とした場合は暗証番号より危険だ・・・。
 しかも、暗証番号なら家族に操作してもらうことも出来るが、乱数カードだとそれを持っている人しか操作できない。

便利さを売りにしている銀行?
 後付でセキュリティも万全だ、と言いたいのだろうけど、こんどはすごく不便になっている。
 なんか、便利さと、安全さは、相反している。
 つねに逆手に取って悪用している犯罪者のほうが、銀行のシステムを考えている人より、上手なのかもしれない・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。