社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国産にしました (^^)v
毎年の悩みなんですけど、 電動シェーバーの替え刃は結構高い。
DSC02994_1.jpg 
替え刃だけで、
 5,000円かかってしまって、
 さらに、洗浄カートリッジが、
 2,000円くらいかかる。

いざ、お店に行くと、
 8,000円くらいから、シェイバー本体も買えるので
 悩んでしままって、衝動買いのように本体を購入してしまいました。
DSC02995_2.jpgボクは長年、
 ブラウンを愛用している。

切れ味はすごいが、
 肌に負担がかかるような気がしていた。

お店で
 パンフレットとにらめっこして、

DSC02997_3.jpg今回は、
 ナショナルの「ラムダッシュ」にしてみた。

 やはり洗浄、乾燥機能がないと
 肌に負担がかかるだろうと思い、

DSC02998_4.jpg自動洗浄システム付きを選ぶと、

 店頭価格表示は 22,800円くらいしてしまう。

 コジマ電気で何とか交渉して、
 みごと 18,800円で購入。
 (^^)v



DSC03002_コンパクト従前のブラウン(左)と
 比べてみると、
 ナショナル(右)は、
 薄型設計と書いてあった。

 確かに・・・。

DSC03003_up.jpgしかし、上から見ると、
 そんなにコンパクトでもない。

DSC03005_sen.jpg電源のコードは、
 カール式のブラウンの方が、
 明らかに使い勝手がいい!


DSC02999_r.jpg さて、使ってみての感想ですが・・・、

ナショナルのラムダッシュの方が、
 肌に優しいかもしれない。
 決して血が出るようなことはない。

でも、切れ味(深剃り)はブラウンの方が、
 優れてるかもしれない。
 下手をすると血が出るくらい切れましたからね!?

DSC03000.jpgナショナルは、
 水で洗浄して、カートリッジで、
 ヒゲかすをとる仕組み。
 水ですむので外出先でも洗浄できるメリットはある。

しかし、ブラウンの
 アルコール式洗浄殺菌の方が
 明らかに気持ちがいい。
シェイバーって、試し剃りできないのが難点ですよね!?
 もしかしたら、次回はブラウンを買っているかもしれないなぁ・・・。
 後は、ナショナルは年間の運用費用でどのくらいかかるか確認したいですね。 (^^)v
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。