社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プジョー トラブル?
ペダル_P1000027昨日のことだ。。。
 訪問先からの帰路、
 コンビニにクルマを止めた後、
 走り出そうとしたら、
 エンジンがかからないのだ。
 セルモーターが回らない。

もちろん、
 ギヤはパーキングの位置。
 バッテリーは、替えて一年。
 イモビライザーエラーなども表示されてないぞ・・・。
メーター_P1000034ディーラーに連絡してみたところ、
 メンテの記録を見て
 バッテリーではなさそう。
 他のトラブルとのこと。
 保険に入っていれば会社へ連絡して
 「レッカー移動してくれないか。」との事でした。

過去に、イモビライザーエラーというような
 意味のメッセージが出て、エンジンがかからなかったことがありました。
 このときは、セルは動いたような気がします。
 雨の日だったので、キーをみたら水滴がついていて、その水滴を拭いてエンジンをかけたら問題なく起動したことがありました。

次に、バッテリーを疑うだろう。
 ただ、1年前の車検で替えたばかりだし、バッテリーのエラー表示も出ない。

保険会社の連絡が終わり、レッカーをまちつづけている状況。
 保険会社のオペレーターさんにいくつか質問された。
 「念のため確認させていただきますが、ガソリンは入っていますよね?」
 いっ、いくら、ガソリンが高くても、ガソリンは入っています。

時間があったので何となく試してみた
 その駐車場には若干の傾斜があった。
 ギヤをニュートラルにして、フットブレーキから足をはずして、
 20~30センチクルマを動かしてみたのだ。

その後、パーキングに入れてキーを回したら、エンジンがかかったのです!!

ディーラーのサービスに説明したら、
 「ギヤの接触が悪かったのかな?。なにかの時に点検に持ってきて下さい。」とのこと。
 あまり、緊急を要さないような回答なのだ。 この種のトラブル例が多いのかな?
 4年間、ほとんどトラブルフリーで乗ってきた「206」です。
 その後も、ちゃんとエンジンはかかるのですが、念のためクルマを取りに来てもらって、点検することにしました。
 (^^;)

(追記)このトラブルの後日談はこちら→ 2008/05/18(日)
コメント
この記事へのコメント
大丈夫ですよ。
信頼性が高くなったとは言っても、やっぱりプジョーはラテン車。
トラブルの内には入りません。
引き続き、トラブルフリー継続中です。
2008/04/26(土) 12:56:03 | URL | toshi16 #-[ 編集]
toshi16 さん、こんにちは!
>プジョーはラテン車。
>トラブルの内には入りません。
>引き続き、トラブルフリー継続中です。

 ありがとうございます!
 ほんとに信頼性高くなったと思います!
 (^^)v
2008/04/26(土) 16:47:54 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。