社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入学金を払わなければ入学できない。
千葉県立高校の入学式で、入学金未納の新入生2人を入学式に出席させなかったという話。
 

男子生徒は式前に学校の指示で
 母親に、 「入学金を払わないと式に出られない。」と電話で事情を説明。
 母親は、 「後で払う。」と答えたが、
 学校側は、「滞納の可能性がある。」として出席させなかった。
 母親は、 午前11時ごろ、9万円を持参して学校を訪れたが、式は終わっていた。
 その後、生徒は校長室で氏名を読み上げられ、「入学を許可する。」と伝えられた。

これを読むかぎり、
 「払えるのに払わない。」、 「入学できないとわかったら持ってくる。」と言うのだから、
 学校側は良い対応をしたと思える。
当然のことであり、記事にするべき事でもないし、
 学校側を批判する方向の記事にするのは、おかしいな?と思ってしまうのだが・・・、
 各新聞を読んでみると・・・。
朝日新聞 : 入学金未納の2生徒、入学式に出席させず 千葉の高校
ボクの読んだ範囲では、
 「学校として苦渋の選択だったが、入学金が必要なことは事前に説明しており、やむを得ない処置だった。」
 と、学校側の意見のみを載せている。

毎日新聞 : <入学式>入学金未納の2人、出席させず 千葉県立高
教育評論家の意見も載せて、
 「極めて機械的、官僚的対応。学校側は2人だけではなく、生徒、保護者に謝罪すべきだ。」
 と、学校を批判する意見も載せている。

NHK : “入学金未納”式出席させず
公立高校の教職員組合の意見も載せて、
 「入学式への出席を拒まれた生徒たちがこれからどんな思いで学校生活を送るのかと思うと残念でならない。」
 「なぜこんなことが起きてしまったのか信じられない思いだ。」
 「入学料などを払うのは親であり、経済的な理由で子どもに罰を与えるのはおかしいと思う。」
 と、高校の対応と批判する意見も載せている。

たしかに、こんなことを
 報道しなければ、普通にやっていたかもしれないのに、
 報道されたがために、「これからどんな思いで学校生活を送るのか?。」
 という話になってしまうのではないだろうか!?

ところで、
 マスコミに情報を流しているのは、誰なんだろう???
コメント
この記事へのコメント
その通りだと思います。
校長室で名前を呼ばれたのですから、良かったですね。

後で入学金を支払ったのに校長室で名前を呼ばれなかったら、その時こそ各メディアでニュースにすべきでしょう。
2008/04/14(月) 11:23:53 | URL | 眞 #-[ 編集]
入学金を…
払うことによって初めて入学が認められるのではないですか?
入学が認められていない人が、入学式に出るのはおかしい。入学試験に受かっていないのに入学試験に出るようなものですね…
その点学校当局の措置はちっとも間違っていない、まったく正しいと思いますと思いますが…
2008/04/14(月) 11:33:12 | URL | 眞 #-[ 編集]
間違いの訂正です。
入学金を支払うことによって初めて入学が認められるのではないですか?
入学が認められていない人が入学式に出るのはおかしいですね、入学試験に受かっていないのに入学式に出るようなものです。
その点学校当局の措置はちっとも間違っていない、まったく正しいと思いますが…
2008/04/14(月) 21:34:53 | URL | 眞 #-[ 編集]
眞 さん、こんばんは!
 同感していただいて、ありがとうございます。
 学校を批判する新聞社や、新聞記者がいるとするならば、

新聞社は
 「新聞代は払えないけど、高校生がいるので、新聞をただでください。」といってる家庭に新聞を配らなくちゃいけないし、

新聞記者は、
 「給与は払えないけど、子供達にニュースを伝えなければならないので、ただで働いて、取材して、記事を書いてください。」という会社で働かなければいけない様なレベルの話になって来ませんかねぇ?????。
(^^;)
2008/04/14(月) 21:49:05 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
公立高校は慈善事業ではありませんよね。
随分前から、
    弱者擁護
とか
    少数意見尊重
といった言葉が言われるようになりました。

それは決して間違いでは無いとは思いますが、行き過ぎは如何なものかと思いますね。

こういった言葉を隠れ蓑にして、権利を振りかざし義務を果たさない人が多いような気がします。

子供であるということで、
未成年者だということで、
無理を無理でなくする事があまりにも多すぎます。

子供が無邪気で純真無垢といえるのは、せいぜい小学生低学年くらいまで。
中学や高校になったら、もう大人として扱うべきでしょう。

まして今回の場合、親の落ち度です。
親の落ち度を正した事が、何故学校が非難を浴びなければならないのでしょうか。

結局、新聞社はどっかの党と一緒で批判論者でしかないのでしょうね。
2008/04/14(月) 22:37:10 | URL | toshi16 #-[ 編集]
toshi16 さん、こんにちは!
払うときは、「自己責任」でやるから払わない。

もらえないときは、
>弱者擁護
>少数意見尊重
だから、もらえないのはとんでもない。

という、使い方がされますよね。

>権利を振りかざし義務を果たさない人が多いような気がします。

 その通りですよね!

>親の落ち度を正した事が、何故学校が非難を浴びなければならないのでしょうか。

 まさに、その通りです。
 当たり前の正しいことをしているだけですよ。

>結局、新聞社はどっかの党と一緒で批判論者でしかないのでしょうね。

自分のペンで
 世論を動かしたいんでしょうか?
 国を動かせるとでも思っているのでしょうか?
 (実際、動かせますからね・・・)
2008/04/15(火) 09:34:28 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
マスコミ視点は鵜呑みにできない
テラさんのこの記事を読む前から、このニュースがここまで注目されてることに疑問を感じていました。

「入学金を払わないなら入学できない=入学式に出席できない」

はごく普通のことでしょう。
親の不注意にも程がありますが、入学式に出席できると思った子供も問題ありです。
子供の入学金を準備できないような親だから・・・、なんてことまで考えてしまいますね。

しかしまあ、この教育評論家って本当に教育評論できるのですかね?
2008/04/16(水) 21:24:54 | URL | NR #-[ 編集]
NR さん、こんばんは!
>親の不注意にも程がありますが、

 不注意とか、本当に払えない、っていうより、
 給食費不払いのように、確信犯的滞納を感じてしまいます。

 まあ、本当に払えない場合でも入学はできないですよね。
 (^^;)
2008/04/17(木) 01:06:16 | URL | テラ #nMGarW5U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。