社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミャンマー奨学生
私の所属している団体の関係で、
 ミャンマーからの奨学生に対して、奨学金をわたす機会がありました。
 その奨学生が、「会場に来るのも恐いくらい。」と悩んでいたことは、
 「日本人ジャーナリストがミャンマーで射殺されたことにより、
  日本人が私たちの事を恨んでいるのではないか?」
 という心配です。
ミャンマーのお国で、どういう事があろうと、
 その奨学生の女子学生を、私たちが恨んでいるわけもなく・・・、
 そんな心配を持っていることさえ想像がつかず・・・、
 そんな気持ちになっている、ということを聞いただけで、涙が出る思いでした。

ただ、言われてみれば、
 遠く、日本に来ている奨学生は、肩身の狭い思いや、身の危険を感じたりするのも当然のことかもしれません。
 そんなことも含めて、ミャンマー政府は平和的解決措置を取ってもらいたいものです。
 日経ネット : 高村外相、ミャンマー支援の縮小検討・邦人射殺で
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。