社会保険労務士「テラ先生」のハンズフリー・トーク
社労士「テラ先生」の業務外日誌。週末は、プジョーなどのクルマの話題です!
200601<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200603
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偽メール? 民主党の謝罪会見 予想
私は、どちらかと言えば、政権与党を支持する方です。
 その理由は、政権を担って行動している方が、批判する側より難しいからです。

しかし、二大政党制については、賛成です。
 野党側は常に与党を監視し、与党側も、その緊張感の中で、怠慢や、権力に甘えることなくやってもらいたいと思っています。
 不正があれば、政権交代する緊張感を保っていることが大切でしょう。

永田議員から始まった、今回の偽メール問題。
今回の民主党に関して、どう思うかというと・・・
[偽メール? 民主党の謝罪会見 予想]の続きを読む
スポンサーサイト
烏森で、仏蘭西に出会う
JR新橋駅の「烏森口」って、
 下手したら、『とりもりぐち』って、読んでいませんでしたか?
 私は、そのクチです。
 でも、これは、一本線が少ない『からすもりぐち』 が、正解!。
 『烏森神社』が、あるからなんですね・・・。
20060211201617.jpg
駅で人を待つ・・・
20060226134220.jpg駅で人を待つ、クルマの中での時間・・・。
 20~30分は、あったでしょうか?

そのあいだ、
 「ガラスルーフから見える空」が、
 ずっと僕の相手をしてくれていました・・・。
 (^^)
次期フィット、ハイブリッド。
この画像は、記事には関係ありませんが・・・
 ホンダは、低価格ハイブリッド車を、次期「フィット」に導入するらしい。
 価格が、わずか20万円高ということであれば、これは欲しくなりますね。
20060225113620.jpg  2006_0222_P1000068aka.jpg
 (画像は、オートギャラリーネットさんの、2005年3月時点での予想記事)
最高の笑顔、最低の笑顔。
「イナバウアー」
 強力な兵器のような、この技のネーミング。
 この技の名前を、一度、覚えてしまうと、この技の名前が脳裏から離れずに、ついつい口ずさんでしまいます。
2006_0224_P1000015.jpg
 上体をそらして滑るだけのこの技は、やっても、たいして得点にはならないらしい。
 だけど、荒川静香が、こだわって、極めて、やるこの技の完成度は、まさに、「イナバウアー」という「強力な兵器」のごとく、観衆を魅了する。
 2月24日。今日は、ニュースから流れてきた2つの笑顔を取り上げてみたい。
大画面に・・・
 程良く酔っぱらって歩いていたら、駅前のオーロラビジョンの大画面に・・・
良く知った顔が!!!
20060223174351.jpg
 (本人に確認したところ、顔を隠さないで「OK」との事でした。)
トリノオリンピック 女子フィギア・スケート!! 安藤美姫、荒川静香、村主章枝
早朝、トリノオリンピック 女子フィギア・スケートの戦いがあった。
 聞き耳に挟んだ情報で、早朝3:00から。
 前日の新聞のテレビ欄を見ると、NHKの放送は、3:00~4:30
 妻は、3時に起きてテレビを見ていたようだが、日本選手はまだ登場しない。
 私は、寝坊して、4時40分頃に起きたが、ちょうどよかった。
 2006_0222_P1000027.jpg
 もう、みなさん結果は知っていますでしょうから、それぞれの表情を載せてみます。
ガンバレ、安藤美姫、荒川静香、村主章枝!!
カラダ香る。 Fuwarinka
 以前、smartkaさんのブログで話題になっていた、フワリンカというガム。
とうとうボクも、手に入れました。
2006_0219_P1000010.jpg
 商品のコピーが、「カラダ香る。キレイに香る。」なのです。
これは、どんなガム?
17歳の時?
意外なバトンがまわってきたので受けました。
 「17歳バトン」。
はるかさんのところからです・・・。
王者の曲がり角?
「くるまこのみの雑記」さんの記事
 「時代に逆行するクルマ」を読んで、つくづく思った・・・。
 同じような内容で書かせて頂きます。
 トヨタのbB。
20060219041438.jpg
 このコンセプト。売れれば、何でもありなの?
 大メーカー、王者トヨタの曲がり角になるんじゃないかなぁ?
(ちょっと批判しちゃいました。トヨタファンは読まないでください)
“お題バトン”
「スナフキン・レポート♪」の「スナッチャー」さんから、
 “お題バトン”が回ってきました。
 相手からお題を出してもらって、質問にお題をはめ込み答えるもののようです。
 「スナッチャー」さんから、頂戴したお題は、『プジョー』
 ボクは、バトンはスルーしてきましたが、『プジョー』と振られては、やらないわけに行きませんねぇ!

Q1. 本棚やPCに入っている『プジョー』は?
 本棚? そいうえば! ほら、あった!↓
 2006_0217_P2000001.jpg
現代を憂う・・・。
2月16日(木)めまぐるしい1日だった。
 午後に弁護士さんの話を聴く機会があった。
 その弁護士さんは、約40年、市役所の市民サービスで相談を担当されているそうだ。
 最近増えている相談はズバリ「熟年離婚」だそうなのです。

 我々の職業に関係することだが、平成19年4月以降、離婚する場合、夫の厚生年金を、妻へ分割する制度が始まります。また、爆発的に増えるかもしれませんね・・・。

現代を憂う・・・。
 その弁護士さんの話では、相談が終わっても帰ろうとしない若い女性がいたそうなのです。
「どうされたのですか?」と聞くと、
「これは市の市民サービスでしょ。だったら、弁護士が私のところまできて対応してくれることが筋でしょ。 今日は、私が仕事を休んで、出向いたのだから、日当と交通費を請求します。」
と、言われたそうなのです。
ガンバレ カーリング ニッポン
「シャカ、シャカ、シャカ」とやるこの競技
 この夜ばかりは、子供達も「おもしろいのやらないね。」などと言って、寝てしまいました。
 「それじゃあ、あんまりだ。」と思って、日頃、オリンピックを見ないようにしている僕が、応援することに・・・。 
2006_0214_P1000003.jpg
古田監督が「選手会」退会
僕は、正直、この記事を4回読み直して、やっと理解出来ました。
 何が不思議かっていうと・・・?、
 ・・・最初から説明しますね!。
2005_0214_P1000005.jpg

そもそも、プロ野球選手は、個人事業主
 プロ野球選手は、会社の社員ではない。
 プロ野球選手と球団との契約は、個人事業主と、法人との契約だから、労使間で生じる「労働契約」は生じない。
 したがって、労働基準法など適用されない。
 って、いうところまでは、多少、会社総務等の知識があれば理解できると思います。
美々卯(みみう)で、うどんすき
週末は、「美々卯」のうどんすき屋さんへ・・・
美々卯
I Love「プジョー206」 ~206が最多生産車種に~
文末にリンクしたレポートを、
 後ほどゆっくり読んで頂きたいと思っています。
 フランス車ガイドの「森口 将之」氏が、「206」がプジョーの中で最も売れたクルマに成長したことをリポートしてくれているのです。

 「205」が15年かかって打ち立てた527万8000台を抜き、
 「206」は昨年11月、535万台の累計生産台数を、たった7年で記録したそうなのだ。
20060212170958.jpg

泣かせるのは、そのリポートの中で、
「ここまで、売れた理由は 間違いなく、デザインだろう。」と、言い切ってくれているのです・・・。
あい(i)ちゃん目撃!
新型車を街で見かけるようになるには、
 だいたい「2万台くらい売れると、見かけるようになる。」って、聞いたことがあります。
 月5,000台だったら、4ヵ月位かかるって事かなぁ?

 そういえば最近やっと、新型シビックを見かけるようになってきましたネ。
(^_^;)
 ところが、今日、早くも三菱自動車「i」を見かけてしまったのです。 
 発売して、まだ2週間位じゃないですか?
2006_0124_P1000011.jpg
トリノ オリンピック 聖火台
東京オリンピックの聖火台は、埼玉の川口市の鋳物製であったことは、(このへんでは)有名です。
20060210165529.jpg
 (↑これはこれでかなり、格好いい!)
 トリノオリンピックの聖火台は、なんと、ピニンファリーナ製だそうですね。
紀子様、ご懐妊。皇室典範改定は?
紀子様、ご懐妊。
 そのニュースには、祝いを申し上げたいと思います。
 元気なお子様の誕生をお祈りいたします。

気になること、1つはマスコミ。
 この間までは「愛子様、愛子様」だったマスコミが、「紀子さま」一辺倒に変ってしまいました。過熱しすぎなければ良いのですが・・・。

もうひとつは、このタイミング。
 まだ、6週間くらいで宮内庁が発表するんですかね、という疑問も浮かびますが、国会で、皇位継承・皇室典範改定の議論がされているとき、タイミングが良すぎるというか?、なんというか?。
 これで、改定の議論は一気にトーンダウン。

生まれてくるお子さまが、女の子だった場合、
 またこの議論をしなければなりません。
 本当に小泉首相の言うとおり、小学校に上がる前には、将来天皇なのか、天皇でないのかによって教育も違ってくるだろうし、われわれ国民の気持ちとしても、安心できない感じがします。

生まれてくるお子さまが、男の子だったとしても、
 将来にわたり、この問題が解決されたわけではなく、議論していかなければならない問題です。

国民のなかで、
 天皇は、「愛子様なのか、うまれた男の子なのか、どっちがいい?」みたいな感覚になってしまうと困ります。 国民がその様なことを考える前に対策をとっておく必要があるのでしょう。

 まあ、このよな議論は、多数決で決めたくはないですから、やがて国民も含め、みなが賛成できる時期に改定案を出すことが良いでしょう。
 しかし、そのためには議論は続けていかなければらないのですね。

 おめでたい話題ですから、今は、元気なお子さまの誕生を祈るばかりです。
(~o~)
気になるCMたち「恋のダウンロード」ほか
仲間由紀恵さんの、このCMシリーズ。
 どれもこれもCM制作としては、センスがなく、おもしろくないなぁと思っています。
 今もそれは変わりません。
2006_0208_au_nakama_yukie.jpg
 ところが、このCMの中でのデビュー曲の、その歌詞が、なんて言っているのか、引っかかってしょうがないのです。
 「♪恋の、ダウンロ~ド、2人パレ~ド・・・」と聞こえるのです。が、娘も、妻も、
 「♪恋の、ダウンロ~ド、2人はレインボー・・・」だと言うのです。
 こんな事を話題にしてしまうこと自体、CM作成者の狙いにはまってしまっているのかもしれませんが・・・?
「2月6日」は、 「206」の日。
 何人かの、プジョー乗りのブロガーの方が・・・、

昨日、2月6日は、「206」の日、
 という話題を取り上げていました。 うかつにも、そんなことすっかり忘れていました・・・。

今日、2月7日は、「207」の日、
 なのでしょうけど、マルチファンクションを、ふと見ると、’06年の2月中はずーっと「206」の日ですね!
2006_0207_P1000007.jpg2006_0207_P1000002siro.jpg
外気温「0度」
 朝起きると、関東地方にも雪が積もっていました・・・。 
もはや、死語?
僕が社会人になったころは、
 「修正液」っていえば、ボールペンで誤記してしまったところを、丁寧に修正するために必要な、仕事上の必須アイテムでした。
 けど、もしかして、最近は死語になっていませんか・・・?
2006_0203_P1000018.jpg
「プジョー206」 グリフ(Griffe) と ローランギャロス の違い
「206」の
 「ローランギャロス」シリーズがカタログから消えて、程なくして、
 「グリフ(Griffe)」シリーズがカタログに載りましたね。
 値段もほぼ同じ。 「207」が販売されても、「206」は売り続けられるという憶測を勝手にしておりますが、「206」には、この様な特別なパッケージが続くんでしょうね・・・。

グリフ(Griffe)とは、
 「芸術作品に印されるサイン」。 もともとの語源としては、「獣の爪痕」を意味する言葉。
 カタログにもありますように、「上質なレザーシートは、ここまでクルマの印象を変えてしまう」という事を、乗る人は目の当たりにするでしょう。
20060205183049.jpg
 レザーシートが嫌いな方にとっては、全く興味のない話かもしれませんけど、2つのシリーズの違いを見比べてみましょう。

グローブボックス
 グリフは、バックスキン調の合皮だそうです。
 ローランギャロスは、シートと同じ柄。
2006_0131_P1000009.jpg20060205141941.jpg
誰も取り上げていないプジョー ネタ ~ヨーロッパラウンド in ハンガリー ~
最近のプジョーは、ニュースにあふれていますね。
 私のブログの場合、クルマネタは、週末に絞っているので、どうにも乗り遅れます。
 「1007」しかり、「206グリフ」しかり・・・。

 でも、誰も取り上げていない(であろう)プジョーネタを見つけました。

あいのり」って、ご存じですか?
2006_0130_P1000029.jpg
 フジテレビ系、月曜23:00から放送している、男女7人がピンク色のワゴンに乗り合わせて、世界を旅しながら、恋愛をするTV番組。
 私の知る限り、「ぷじょ~る」さんも、「ジロー」さんも観てますよね!
(^_^)v
合い席?
この日は、約10名の団体でした。
 お店に電話を入れたら、10名はいれるというので、お店に向かいました。
「ワイン」や、「焼酎」が美味しい、オススメの店です。
2006_0116_P1000020.jpg
 最大で、14名くらい入れるだろう座敷の席に、我々10名がはいると、先に来ていた、家族連れのお客様が、隣に、4名いらっしゃいました。
 天井から垂れた、のれんの様な間仕切り一枚で、仕切られただけで、我々の団体と居合わせるのは申し訳ないなぁ、と思っていたら・・・。

 その方は、たまたま、顔見知りで、ご家族4名でいらっしゃっていたのだ。

 我々も、なんか申し訳ない気持ちだが、店に文句を言うコトでもない様だし、その方々4名も、まもなく席を立たれてしまった。
 家族連れと、団体の隣り合わせは、申し訳なかったですねぇ!
(^^;)
日本の人口が減るとき!
この図は、昨年の春、
 証券会社のセミナーを聞いたときの資料です。
 「2006年が、日本の人口のピーク」と、言うことを聞きました。
 これはネタになると思って、几帳面に切り抜いておいたのです。
 ところが、昨年の後半には、ニュースで、すでに人口が減ったと言うことが報道されてしまいました。
20060125211648.jpg

政府も、少子化対策には力を注いでいるところでしょう、
 「出産一時金」を増額すると言うような案が、出ておりました。
 しかし、出産時の給付30万が、たとえ40万になったところで、出生率が上がる、とも思えないのです。
 一番、負担に感じるのは、すーっと続く教育費でしょうからね。

↓↓↓ある企業がこんな手当を検討しました。
「ホリエモンを持ち上げてすみません」と言うテレビ局は、ないのかなぁ?
私は、どちらかと言えば、政権与党を支持する派です。
 小泉「構造改革」にも賛成です。
 今、騒がれている事件3つを取り上げても、よく考えれば、構造改革に原因があるとも言われてますね。
 ・ライブドアの事件
 ・マンション耐震偽装問題
 ・そして、最近、身近でも多い、ある事件。

 「小さな政府」、「構造改革」を応援してきた私たち。
 何かあったときには、「小さな政府」の責任ではなく、「自己責任」と判断できるのだろうか?。
 それとも、なにかあったら、やっぱり国の責任で、国に保証してもらいたいのだろうか?

ここのところの論調を、もう一度、整理してみよう。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。